【5宿】西伊豆の「露天風呂付き客室」がある高級旅館5宿とカジュアルに泊まれる温泉旅館④宿

 

粋松亭の「やさしさに包まれて」の客室露天風呂

このページは
「西伊豆で露天風呂付き客室を探している」
「西伊豆の高級旅館はないかな?」
と考えている方向けのページです。

 

伊豆の高級旅館の宿泊費用は高額になりますが、西伊豆は安く泊まれる露天風呂付きの高級旅館があります。
特に露天風呂から富士山や海、夕日が見える宿もあり、西伊豆の方が魅力はあると思います。

 

そこで西伊豆の露天風呂付き客室のある高級旅館を⑤軒、カジュアルな宿を④軒紹介したいと思います。
これから選ばれる方は宿選びの参考にどうぞ。

スポンサーリンク

西伊豆の露天風呂のある高級旅館を⑤宿紹介

客室露天風呂のある高級旅館5宿です。
全客室露天風呂付きではなく一部客室のみの宿もあるため、客室をしっかりと選びましょう。

① 南土肥:富岳群青

伊豆のおすすめ高級旅館 富岳群青の客室

出所:富岳群青

富士を眺める「富岳群青」は伊豆全土で見ても最高級クラスの価格の高級旅館です。
客室には露天風呂が付いており、駿河湾の向こうに富士山を望むことが出来ます。

 

伊豆のおすすめ高級旅館 富岳群青の客室

出所:富岳群青

ここは客室全てに露天風呂が付いているためどの部屋を選んでも露天風呂に入ることができます。
客室は全8種類あり

  • 「月待つ」
  • 「沖の嶺」
  • 「波の船」
  • 「海の丘」
  • 「山の音」
  • 「潮満つ」
  • 「雲引き」
  • 「虹の端」

どれも基本的な造りや間取りは似ているため大きな違いはありませんが、露天風呂の素材(石や木)は多少異なります。

夕方は夕陽に染まった赤富士が見られる絶景の宿で富士山好きにはたまらないでしょう。
富士山が見やすい晩秋や冬期、空気が乾いた台風一過などに訪れたい宿です。

 

■ 「一休」で富岳群青の詳細を確認する

 

② 南土肥:ふたりとわに 縁

土肥から恋人岬へ向けて向かう道中にある露天風呂付きの高級旅館、ふたりとわに縁
家族向けというよりも夫婦やカップル向けの旅館です。(小学生以下の宿泊不可)
ここは2016年にオープンした新しい高級旅館で土肥にある粋松亭のグループが運営しています。

 

客室はどれもハイセンスなモダンなデザインで西伊豆では珍しいです。
全客室にテラスが付いており、一部客室によっては富士山も眺めることができます。

 

露天風呂はテラスの脇に設置されている半露天風呂です。
直径180cm以上の檜露天風呂が設置されており、大きな露天風呂で寛げることも特徴です。

一部客室テラスから正面には駿河湾の海が見えますが、垣根があるためにやや駿河湾は見にくくなっています。
その場合は館内にある高台の「星にねがいをてらす」に行かれると夕日や星が見やすいかと思います。

 

ここは色合いもキレイで新しい宿ですから、夫婦やカップルでゆっくりとした時間を過ごしたい方にはおすすめの宿です。

⇒ Reluxで宿の詳細を確認する(10%OFFクーポン利用可能)

 

■ 「一休」でふたりとわに 縁の詳細を確認する

 

③ 土肥:無雙庵 枇杷(むそうあん びわ)

無雙庵 枇杷は土肥市街地から近い高台にある露天風呂付きの高級宿です。
客室は八棟の離れの宿で平屋建てと二階建ての2タイプがあり、八棟全てに源泉掛け流しの露天風呂が付いています。

客室は古民家のような雰囲気があり、ゆっくりと土肥の田舎の港町を味わえるような風情が漂います。
和の落ち着いた空間でくつろぎたい方にピッタリな旅館だと思います。

 

⇒ 「一休」で宿の詳細を確認する

 

私のおすすめ ⇒ ④ 土肥:粋松亭

粋松亭のやさしさに包まれて客室

私が宿泊した粋松亭は土肥の海岸沿いにあるオーシャンビューの旅館で、道路を挟んで目の前が駿河湾です。
今回宿泊した客室は夕日見の角部屋「やさしさに包まれて」です。(上の画像)

西伊豆土肥の粋松亭のやさしさに包まれて客室の位置

粋松亭は海の目の前にあり、私が泊まった客室は緑の丸で囲った部分です。
客室選びには西側に開けた海が見やすい客室(上の画像の左)と海の見られない客室(上の画像の右)があるため注意が必要です。

 

粋松亭の「やさしさに包まれて」の客室露天風呂

「やさしさに包まれて」は障子を開けると海(駿河湾)を見ることができました。
朝はコトコト♪と温泉掛け流しの音を聞きながら、ボーッと足を伸ばしてリラックスできます。(客室露天風呂は190cmと大きいため)

 

粋松亭やさしさに包まれて客室の190cmの巨大客室露天風呂

客室露天風呂の温泉は無色透明、硫黄臭さはなく入りやすいものでした。
またポカポカと温まるような泉質で、保温性があるタイプの温泉だと感じました。

客室露天風呂は加水加温が可能です。

 

粋松亭のやさしさに包まれて客室の眺め

客室から見える海(駿河湾)も大変キレイです。
特に朝の方が逆光にならず澄んだ空が見られます。

 

粋松亭の夕陽

そして夕陽もキレイな宿です。(画像は4月中旬)
駿河湾に夕陽が沈む穏やかな時間を宿で過ごせます。

 

粋松亭の絆会席料理(夕食)のお刺身

夕食は部屋食の会席料理。(朝食も部屋食でした)
特にお魚が新鮮で美味しかったことが特徴でした。

粋松亭の夕食の胡麻豆腐

器もキレイなものが多く、味は薄味の優しい料理が多かったのですが、物足りなさはなく満足できました。

 

粋松亭の入り口

宿は年代を感じさせるところはありますが、それ以上の魅力がある宿だと思います。
客室露天風呂の温泉が大きくリラックスできるので西伊豆の宿ではおすすめです。

 

*追記 Youtube動画を追加しました。

【実際に泊まってみた】粋松亭(西伊豆土肥)の露天風呂付き客室「やさしさに包まれて」の宿泊記 #粋松亭 #露天風呂付き客室 #西伊豆

 

宿泊記 ⇒【実際に泊まってみた宿泊記】西伊豆の粋松亭は駿河湾に溶ける夕日が絶景!海が目の前のオーシャンビュー高級旅館です。

 

⇒ Reluxで宿の詳細を確認する(10%OFFクーポン利用可能)

 

■ 「一休」で粋松亭の詳細を確認する

 

 

⑤ 戸田:いさば

いさばは戸田の高台にある旅館であり、駿河湾を見渡せることで人気があります。
時期によっては戸田の名物であるタカアシガニを食べられることや夕陽が見やすいことでも有名です。

 

露天風呂付き客室としては「うみはひろいな」、特別室フロア「あかねの詩」があります。
露天風呂の無い客室が多いため、客室選びの際には注意が必要です。

 

⇒ Reluxで宿の詳細を確認する(10%OFFクーポン利用可能)

 

■ 「一休」でいさばの詳細を確認する

 

スポンサーリンク

カジュアルな露天風呂付き客室がある旅館

ここからは高級旅館ではなくややカジュアルな旅館を紹介します。
露天風呂が付いていることから一般的な宿よりは充分満足度が高いと言えます。

また客室によって露天風呂がない客室もありますから、よく選ぶようにして下さい。

⑥ 小土肥:あるじ栖

伊豆の部屋食 あるじ栖の客室露天風呂

出所:あるじ栖

小土肥にある「あるじ栖」は小土肥海岸の目の前にあるオーシャンフロントの旅館です。
小土肥海岸の目の前にあり、南西方向に開けているため冬期には客室テラスから夕陽を見ることもできます。

 

価格は露天風呂付き客室では一人2万円代で宿泊できるため比較的リーズナブルな旅館です。
ツーリングや伊豆一周、家族旅行などのカジュアルな機会の宿泊におすすめです。

⇒ Reluxで宿の詳細を確認する(10%OFFクーポン利用可能)

 

■ 「一休」であるじ栖の詳細を確認する

 

⑧ 土肥:たたみの湯 湯の花亭

畳の湯 湯の花亭の露天風呂付き客室画像

たたみの湯 湯の花亭は5、6階の一部客室に露天風呂が付いています。
上記の画像の客室は「秋桜」の露天風呂付き客室で、露天風呂の向こう側は海(駿河湾)が広がっています。

西伊豆土肥のたたみの湯 湯の花亭

たたみの湯 湯の花亭は土肥海岸の目の前にあるオーシャンフロントの旅館で、これほど海に近い旅館は伊豆でも少ないです。(上の画像の黄色の旅館がたたみの湯 湯の花亭)
また旅館に入ると入り口からラウンジまで畳が敷かれている珍しいデザインも特徴的です。

 

たたみの湯 湯の花亭の露天風呂付き客室秋桜

露天風呂付きの客室は「鳳仙花」「忘れな草」「秋桜」の3部屋であり、露天風呂付き客室に泊まりたい場合はこれらのいづれかを予約する必要があります。

 

たたみの湯 湯の花亭の料理

料理は部屋食で頂きます。
私が宿泊した時は鮑の踊り焼きやお刺身などがついており、美味しかった記憶があります。

たたみの湯 湯の花亭の予約はこちらから

■ 「一休」でたたみの湯 湯の花亭の詳細を確認する

 

スポンサーリンク

その他の日本の高級旅館エリア

以下は伊豆の高級旅館・ホテルのまとめ記事ですので伊豆の宿選びの際には参考にどうぞ。

日本の高級旅館

 

 

伊豆
スポンサーリンク
kei--keiをフォローする
けいブログ

コメント