【熱海の高級旅館7選】源泉掛け流し温泉、露天風呂付き客室などおすすめ宿を紹介!

伊豆の高級旅館:熱海さんがの客室露天(慶太ブログ)

このページは
「熱海の高級旅館に泊まりたい」
「熱海の源泉掛け流しの温泉でゆったりと過ごしたいな」
と悩まれている方向けのページです。

 

では、7つほど代表的な熱海の高級旅館を紹介していきます。

 

 

熱海のおすすめ高級旅館7選

熱海の高級旅館を⑦宿紹介します。

熱海は主に③つのエリアに分かれます。

  1. 伊豆山エリア
  2. 熱海エリア
  3. 網代エリア

この3つのエリアごとに紹介していきます。

伊豆山エリアの高級旅館

熱海の高級旅館付近からの眺め

熱海北部の駅から離れた温泉地です。
東京から自動車で最も近い伊豆エリアで有馬温泉や道後温泉と並んで「日本三古泉」としても知られています。

ATAMI せかいえ (源泉掛け流しの露天風呂付き客室あり)

熱海の高級旅館:atamiせかいえの客室露天風呂(慶太ブログ))

ATAMI せかいえ」は熱海伊豆山温泉にある源泉掛け流しの露天風呂付き客室の高級リゾートです。
源泉掛け流しの温泉に入りながら、空との見境がつかない相模湾を眺めてボーッとできることがこの宿の魅力です。(手前に竹林があるため、特に同じ棟でも上層階の方に宿泊できると眺めは良いです)

熱海の高級旅館:atamiせかいえの紺碧テラス(慶太ブログ))

屋上にある紺碧テラスからは初島や伊豆大島まで見渡すことができます。

 

伊豆山温泉の歴史は古く、鎌倉幕府三代将軍の源実朝が「わだつみの 中にむかひて いづる湯の 伊豆のお山と むべもいいけり」と詠んだことでも有名です。
近くには源頼朝と北条政子が共に腰をかけて愛を語い合ったと言われる腰掛岩のある伊豆山神社もあります。

 

熱海の高級旅館:atamiせかいえの客室(慶太ブログ))

また伊豆山温泉は東京からアクセスが抜群で、熱海の手前にあるため渋滞も起きにくい地域ですから、サクッと源泉かけ流しの温泉に入りたい時にもおすすめです。

 

自宅で過ごすようにくつろげる場所ですから、仕事のリフレッシュや恋人とのデート・家族旅行としても十分喜ばれるでしょう。

【ATAMI】ATAMIせかいえ SEKAIE ocean view premium オーシャンビュープレミアム 月の道

⇒ 一休で宿の詳細を確認する

 

熱海エリアの高級旅館

熱海の高級旅館を眺める

熱海の市街地周辺の高級旅館を紹介します。
熱海の中でもっとも高級旅館が集まったエリアで、熱海市観光協会によると年間10回以上の花火大会が開催されることでも有名です。

【おすすめの高級旅館】熱海 ふふ (全26室源泉掛け流し露天風呂付スイート)

熱海ふふは熱海来宮駅からほど近くの全26室スイートルームの温泉宿です。
各客室には源泉掛け流しの露天風呂付がついており、客室で露天風呂をゆっくりと独り占めすることができます。

 

観光客で賑わう熱海市街地の喧騒からも離れた水口町にあり、家族でゆっくりと過ごしたい方もおすすめです。
また客室面積が大きく通常の旅館のよりもリラックスして過ごすことができます。

 

ただ客室のタイプが豊富であるため、拘りが有る方は一度ホームページで各部屋を見てからお決めになった方が良いでしょう。

 

ちなみに熱海ふふの「ふふ」には二つの意味が込められています。

 

一つは、女性が”うふふ”と笑う笑い声。
もう一つは、将棋の歩兵(ふひょう)の頭文字の”ふ”であり、この二つから”ふふ”という名前になりました。

 

つまり、女性が「うふふ」と微笑むことができるような宿を将棋の「歩」のように、一歩一歩と目指していくことなのでしょう。
熱海と言うと「海のイメージ」がありますが、たまには大人の隠れが過ごされるのも宜しいのではないでしょうか。

熱海高級旅館ふふに宿泊してきました!I stayed at a luxury ryokan "Hufu" in Atami.

グランバッハ熱海 一部客室は源泉掛け流しとフランス料理が楽しめる

ホテルグランバッハ熱海熱海の市街地を見下ろす高台にあるリゾートです。
一部客室には源泉掛け流しの露天風呂がついており、熱海市街地を見下ろす高台の開放感のある空間で時を過ごすことができます。(一部客室は森向き)

 

グランバッハ熱海は、元々「オーベルジュDenナチュレ」として営業していましたが、リブランドされ2016年に開業したホテルです。
熱海というと和風の老舗旅館やを思い浮かべますが、熱海の街並を眼下にフランス料理を楽しまれたい方におすすめです。

 

⇒ Reluxで宿の詳細を確認する

 

 

熱海大観荘 横山大観が宿泊した宿

熱海の高級旅館 熱海大観荘

私が泊まった「熱海大観荘」は大変素晴らしい旅館でした。大満足でしたのでリピートしたいと思える宿です。

*私が宿泊した時の動画です。ご参考にどうぞ。

【実際に泊まってみた】熱海大観荘 熱海の高級旅館の宿泊記 #高級旅館 #熱海 #熱海大観荘 #伊豆

 

こちらは昭和23年に熱海駅北側の高台で開業し、近代日本画の巨匠として知られている「横山大観」がこの宿を気に入り大観荘と名付けられました。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の大観特別室

この客室は横山大観が宿泊し「大観の間」として現在は特別室になっています。庭園の目の前にある客室です。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の客室

今回宿泊したのは「初島」客室。こちらは熱海城から後楽園ホテル、初島、相模湾が眺められる洋室です。(洋室ですのでスリッパです。マッサージチェアつき)

熱海の高級旅館 熱海大観荘の客室

ベッドがあり、大人3名まで宿泊できます。(1名はエキストラベッド)

熱海の高級旅館 熱海大観荘の客室

角部屋で、北側の窓からは海と高層マンションが見えます。JR東海道線や東海道新幹線もかすかに見えます。

線路が近いので、新幹線や貨物列車の音が聞こえます。特に静かな夜は新幹線の「ザッーーーーー」の音と電車の「ガタンゴトン、ガタンゴトン」の音が聞こえます。

窓を閉めれば気になりませんが、静寂では無いですね。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の客室

正面には小さなテラスがあり、初島や熱海城が見えます。夜はテラスに灯りが点きますのでゆったりとできますよ。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の眺望

テラスに出るとこんな感じです。右に熱海城(夜間はライトアップ)、後楽園ホテル、正面には初島と海が見えます。夜は初島の灯りや漁火が見えますよ。

大観荘の眺望熱海城と後楽園ホテル

夜はこんな感じで熱海城がライトアップされていました。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の日の出

朝は綺麗な日の出が見えました。11月に宿泊したので初島のやや左側から太陽が見えました。

 

熱海の高級旅館 熱海大観荘の館内

館内は非常に広い迷路です笑 私が宿泊した初島は北館の5Fですが、フロントから遠いです。館内にはやや階段がありますので、高齢者の方はフロントから近い客室を選ばれると良いです。

熱海の高級旅館 熱海大観荘

こちらはフロントから客室へ向かう途中に庭園があります。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の館内

紅葉や桜か梅?があり、大変風情がある旅館です。この庭園を歩くこともできました。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の鯉

池にいる鯉にも餌をあげることができます。餌はフロントで朝食後に貰えました。近寄るとたくさん寄ってきます笑

熱海の高級旅館 熱海大観荘の夕食

夕食です。今回はグレードアップした懐石を頂きました。3,000円ほど料金は高いのですが、伊勢海老の刺身がついています。この伊勢海老は翌朝のお味噌汁に入れてくれます。(通常プランには伊勢海老が無いかもしれません)
お刺身はマグロ、クエ、ひらめ、うに、伊勢海老です。手前のクエが非常に美味しかったです。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の夕食

秋に宿泊したので器も秋模様でした。器も大変綺麗な宿です。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の夕食

鮑の踊り焼きもついています。夕食はどれも非常に美味しいもので大満足でした。夕食は1時間30分ほどかかりましたので、やや早めのスタートが良いかも知れません。
客室に案内された時に夕食の開始時間を聞かれます。

 

熱海の高級旅館 熱海大観荘の朝食

朝食です。夕食朝食共にこの個室で頂きました。冷暖房はついていますので温度調整は仲居さんに言えば付けてくれます。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の朝食

ゆば、山かけマグロなど食べやすく美味しい食事です。朝食でも重くない。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の朝食

昨日の伊勢海老が入ったお味噌汁と茶碗蒸し、かますの干物です。

熱海の高級旅館 熱海大観荘の朝食

朝は湯どうふで食べやすい。薬味と一緒に頂きます。

熱海の高級旅館 熱海大観特別室

大観の客室です。無料開放されていました。

熱海の高級旅館 熱海大観特別室

この灯りも非常に興味深いと思います。

熱海の高級旅館 熱海大観荘

接客は若い人でもしっかりしていますし、フロントの方も気遣いがされた宿でした。
料理も美味しく、温泉も良かったのでまた宿泊したいと思える宿です。

宿へ向かう道は急坂を登りますので、アクセスは車や送迎を使ったほうが良いです。

 

熱海網代エリアの高級旅館

熱海南部の網代エリアの高級旅館です。

伊豆網代温泉観光ナビによると、網代はかつて「京、大阪に江戸、網代」と呼ばれるほど江戸時代は栄えていました。

現在は南熱海とも呼ばれており、熱海駅周辺の喧騒がなく静かなエリアです。

熱海 さんが

熱海の高級旅館:熱海さんがの客室露天(慶太ブログ)

山龢〈さんがは国道135号線を網代から南に下った標高約150mの高台にある露天風呂付きの熱海の高級旅館です。
何も考えずに露天風呂と海を楽しみたい方には最高の時間になるでしょう。
(海を見たい方は電信柱があるため本館なら3階以上の客室が良いです)

 

熱海の高級旅館:熱海さんがの客室からの眺望(慶太ブログ)

テラスからは正面には初島、南寄りには伊豆大島が見え、開放的な眺めに気分もリフレッシュするはずです。
この画像に見える大きな島は伊豆大島です。

 

熱海の高級旅館:熱海さんがの料理(慶太ブログ)

こちらは食事の一例です。

新しくオープンした相模湾の眺望の良い熱海の高級旅館です。
高台から雄大な相模湾の海を眺めることが好きな方には、最高の宿になるでしょう。

⇒ 一休で「熱海 さんが」の詳細を確認する

 

竹林庵みずの(源泉掛け流し露天風呂有り)

竹林庵みずの」は、熱海市網代の網代から伊東へ向かう国道から少し小高い山に入った場所にある穴場の宿です。
各客室に源泉掛け流しの露天風呂があり、相模湾と初島を眺められる部屋(あやめ/すいせんなど)もあり人気です。

 

熱海市街より離れているため、東京の喧騒を忘れて海を見ながら一息つくには最高の場所です。
東側が開けているので、天気が良ければ朝日やムーンロードなども楽しめます。(日時/客室等の条件が合うことが必要)

 

「竹林庵みずの」では、木々の温もりを感じられる「別邸」もありますので、それぞれ好みの客室を事前に「竹林庵 みずの」のHPでよく見られると良いと思います。

 

山翠舎施工「竹林庵みずの」テレビ東京「厳選いい宿」で紹介
熱海 | 竹林庵みずの すいせん

 

 

熱海のややカジュアル〜若い人向けの高級旅館ホテル

ややカジュアルな若い方向けの高級旅館を紹介します。

ホテル ミクラス(熱海サンビーチ目の前の好立地)

ホテル ミクラス」は熱海サンビーチの目の前にあり、熱海の観光には最適なリゾートホテルです。
他の宿よりもカジュアルな値段で宿泊できますから、若い女性やカップル・ご夫婦でも泊まりやすい価格になっています。

 

熱海のややカジュアルな高級旅館

この画像は熱海サンビーチから撮ったものです。
画像1番左側に「MICURAS」と書いてある黒っぽい建物がありますが、これが「ホテル ミクラス」です。

このように熱海サンビーチからもすぐ見えるほど、浜辺の近くにあるホテルですからビーチの散歩もおすすめです。
(熱海温泉ホテル旅館協同組合によると、日本初の砂浜ライトアップをしたビーチだそうです)

 

ミクラスビスタという大浴場からは相模湾を望みます。
この宿は、熱海サンビーチの目の前という絶好の立地にあり、客室と時期によっては朝日や花火大会なども見ることが可能です。

 

オシャレで立地も良いことから女性に特に喜ばれそうなホテルだと思います。

ホテル ミクラス HOTEL MICURAS 熱海 部屋紹介

 

 

熱海の高級旅館のよくある質問

熱海の中で部屋食のある高級旅館は?

熱海の中で部屋食のある高級旅館は「竹林庵みずの」です。
露天風呂付きの古民家風の客室でゆったりと食事ができます。

客室露天風呂のある高級旅館は熱海にある?

客室露天風呂のある熱海の高級旅館は「竹林庵みずの」「熱海ふふ」「ATAMI せかいえ」です。

 

オーシャンビューの高級旅館は?

熱海のオーシャンビューの高級旅館は「竹林庵みずの」「ATAMI せかいえ」「ホテルミクラス」です。
ただ全ての客室がオーシャンビューではないため、宿泊する客室によって異なります。
傾向としては上位客室のほうがオーシャンビューになります。

 

 

その他の高級旅館

その他の地域の高級旅館や高級ホテルを紹介します。

日本の高級旅館

 

その他の高級旅館に関する記事。

 

 

 

コメント