【京都のおすすめ高級ホテル5宿】観光にも便利なホテルを紹介。

 

京都金閣

京都の高級ホテルを探している方に、
⑤宿だけ高級ホテルを紹介したいと思います。

京都の高級ホテルは関西の高級ホテルの中でもレベルが高いです。
近頃はインバウンドで外資系高級ホテルが進出していますから、以前よりも高級な雰囲気のホテルが増えています。

特におすすめの高級ホテルは

  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • ふふ 京都

この②宿です。
この②宿なら一休やReluxといった高級宿予約サイトの口コミが良いのできっと満足されるはずです。

 

スポンサーリンク

京都の高級ホテル

京都の高級ホテルを⑤宿紹介します。
どの宿にしようか迷った方は

  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • ふふ 京都

この②宿から選ぶと良いですよ。

ザ・リッツ・カールトン京都は有名な外資系高級ホテルで、東京や大阪などでも展開される有名ホテル。
また京都を代表する鴨川の目の前という好立地ですから、京都の雰囲気を楽しむことができます。

ふふ京都は熱海や河口湖などで高級旅館を運営するグループホテル。
どちらも好評なホテルですから京都でも良い時間が過ごせるはずです。

ザ・リッツ・カールトン京都

ザ・リッツ・カールトン京都は二条通りの鴨川沿いにある高級ホテル。
ザ・リッツ・カールトングループは東京や大阪、日光などでも展開する外資系高級ホテルです。

エントランスに入ると日本の灯籠と京都の鴨川か貴船をモチーフにしたかのような水の流れるデザインが広がります。
水の流れる音が静かに響き渡り、別世界へ連れて来てくれたか錯覚してしまいます。

客室の眺望には

  • 鴨川向きの客室
  • 日本庭園向きの客室
  • 街側の客室

があります。
京都を代表する鴨川の眺望が見える「鴨川向きの客室」を選ばれると京都を楽しめるかと思います。
ザ・リッツ・カールトン京都は低層階の高級ホテルですが、鴨川ビューの客室は窓が大きく設計されており、景色を楽しめるデザインになっています。

バスアメニティは英国王室御用達のAspreyなどでリッツ・カールトングループのお馴染みです。
今治産のタオルや麻100%の軽めの浴衣など質が高い物も多いです。

七宝文様のデザインなど至る所にアートが溢れています。

またお風呂にもサクラをイメージしたような花模様が溢れ、ふとした瞬間にも目を楽しませます。
外資系高級ホテルのリッツ・カールトンですが、このような模様を見ると和の京都へ来たことを感じさせてくれます。

 

ザ・リッツ・カールトン京都は外資系高級ホテルです。
京都御所や平安神宮、花見小路が近い場所ですので、観光目的でのご利用にも最適です。

 

⇒ 一休で「ザ・リッツ・カールトン京都」の詳細を確認したい方はこちら

⇒ Reluxで「ザ・リッツ・カールトン京都」の詳細を確認したい方はこちら

⇒ じゃらんで「ザ・リッツ・カールトン京都」の詳細を確認したい方はこちら

 

◤京都旅行◢ ザ・リッツ・カールトン京都に宿泊してきました!【SPG】[#17]
住所 京都市中京区鉾田町543
アクセス Google map
公式HP ザ・リッツ・カールトン京都

⇒ 一休で「ザ・リッツ・カールトン京都」の詳細を確認したい方はこちら

⇒ Reluxで「ザ・リッツ・カールトン京都」の詳細を確認したい方はこちら

⇒ じゃらんで「ザ・リッツ・カールトン京都」の詳細を確認したい方はこちら

 

ふふ 京都


京都の東山、仁王門通りにある高級旅館です。
ふふ京都は熱海の高級旅館の「ふふ熱海」、日光の高級旅館「ふふ日光」などで高級旅館を運営している好評の高級宿グループです。

門からエントランスまでは歩くと距離があります。
この長い石畳が観光客で溢れる京都の喧騒から離れた静寂の高級旅館をイメージさせます。

エントランスや客室は京都をイメージさせる白檀と桜の香りが広がります。
日本各地に展開する高級旅館ふふらしい、それぞれの土地の魅力が宿の中に溢れています。

京都の高級旅館 ふふ 京都の半露天

(出典:ふふ 京都)

バスルームは温泉で全室に用意されています。
こちらは檜のお風呂なので香りも良いです。

京都の高級旅館 ふふ 京都のアメニティ

(出典:ふふ 京都)

女性が気になるアメニティにはふふオリジナルのオーガニックのシャンプーやリンス、ボディジェルが使われています。
ダイソン製のドライヤーやIHでお湯を沸かす鉄瓶など備品にもこだわりがあるお宿。

ふふ京都の夕食にはお造りを炭で炙って頂きます。
炙ることで普段とは違うお刺身の魅力を味わうことができます。

 

ふふ京都は無鄰菴や京都市動物園に近いので、観光などの拠点にもおすすめです。
お子さんも宿泊できる高級旅館ですから家族連れにもおすすめです。

⇒ 一休で「ふふ 京都」の詳細を確認したい方はこちら

⇒ Reluxで「ふふ 京都」の詳細を確認したい方はこちら

⇒ じゃらんで「ふふ京都」の詳細を確認したい方はこちら

【ふふ京都】京都旅行 宿泊詳細レビュー
ふふ 京都編
住所 〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町41
アクセス Google map
公式HP ふふ京都

⇒ 一休で「ふふ 京都」の詳細を確認したい方はこちら

⇒ Reluxで「ふふ 京都」の詳細を確認したい方はこちら

⇒ じゃらんで「ふふ京都」の詳細を確認したい方はこちら

 

HOTEL THE MITSUI KYOTO

門扉に猪目のある梶井宮門をくぐると、十三段の石塔や灯籠、桜の木など和の気品高い雰囲気に包まれます。
エントランスに入ると「明るい茶色の焼き物のオブジェ」「和紙を重ねたアート」「波をイメージした天井」「桃を象った瓦(桃瓦)」「漆を塗った緑色の丸い石」などアート作品が溢れていることに気が付くはずです。

客室数は161室と建物の大きさから見ると客室は多い印象です。
それでもリーズナブルな客室でも40㎡はありますから、窮屈な感じはありません。

客室は壁やフローリングなど木が多く使われており、安らぎがを感じられます。

しかし、客室と対照的にバスルームは大理石、洗面所にも色の濃い大理石があります。
石造りのシックな高級感があり、同じ客室内でも安らぎと高級感のコントラストがあることが面白いです。

レストランへ向かう廊下は千本鳥居をイメージしたもの。
この宿の特徴としてロータリーや二条城から見る外観はシックな印象ですが、内装やインテリア、アート作品には興味深い物が多い。
建築物の建築や改築の時に記載する棟札(江戸時代の物)や焼き物の皿が重なったオブジェなど知的好奇心を刺激させてくれます。

HOTEL THE MITSUI KYOTOは観光地の二条城のすぐ隣です。
京都観光の宿として選ばれるのもいいでしょう。

 

一休で「HOTEL THE MITSUI KYOTO」の詳細を確認したい方はこちら

Reluxで「HOTEL THE MITSUI KYOTO」の詳細を確認したい方はこちら

じゃらんで「HOTEL THE MITSUI KYOTO」の詳細を確認したい方はこちら

HOTEL THE MITSUI KYOTO
住所 〒604-0051京都府京都市中京区二条油小路町284
アクセス Google map
公式HP HOTEL THE MITSUI KYOTO

一休で「HOTEL THE MITSUI KYOTO」の詳細を確認したい方はこちら

Reluxで「HOTEL THE MITSUI KYOTO」の詳細を確認したい方はこちら

じゃらんで「HOTEL THE MITSUI KYOTO」の詳細を確認したい方はこちら

 

フォーシーズンズホテル京都

京都東山の女坂にある高級ホテルです。
近くには京都国立博物館や三十三間堂など観光名所も多い地域で観光にも最適です。

客室は最低でも約50㎡を超えているので大人2名でも十分なほど広々。
ネスプレッソやTWGの紅茶など基本的なものは揃っています。

ベッド周りには花の絵の襖、和紙の照明、枕カバーにはフォーシーズンズのマーク。
また江戸時代の元禄元年(1688年)に創業した西陣織の老舗「細尾」の和柄のクッションを配置するなど高級感の中にも和の京都をイメージさせる造りになっています。

豪華さや以外にも細かな部分も楽しめる魅力があります。

水回りの洗面所はWシンクとなっており、鏡も大きいデザインで使いやすい。
質感やインテリアも上品で、大理石張りになっています。
アメニティはイタリアのロレンツ・ヴィロレッツィなど紅葉の絵が描かれた漆塗りのケースの中に入っています。(変更があるかもしれません)

ホテル内にある池庭「積翠園」は平安時代末期に平重盛の別邸として造られたとされるもので、フォーシーズンズホテルが引き継ぎました。
綺麗な庭園を眺められるテラス席のあるガーデンビュー客室は人気です。

 

一休で「フォーシーズンズホテル京都」の詳細を確認したい方はこちら

Reluxで「フォーシーズンズホテル京都」の詳細を確認したい方はこちら

フォーシーズンズホテル京都 さんに泊まってきました!
【京都】大人気のフォーシーズンズ京都に泊まってみた!京都の魅力をお伝えします。
住所 〒605-0932京都市東山区妙法院前側町445-3
アクセス Google map
公式HP フォーシーズンズホテル京都

一休で「フォーシーズンズホテル京都」の詳細を確認したい方はこちら

Reluxで「フォーシーズンズホテル京都」の詳細を確認したい方はこちら

 

パークハイアット 京都

京都東山の二寧坂(二年坂)の近くにあるハイアットブランドの高級ホテル。
ホテル周辺は一念坂(一年坂)、龍馬坂、維新の道やねねの道など観光名所が多いので、観光される方にも最適です。

八坂の塔や京都の街並みを眺められるビュー客室は絶好のロケーションです。
歴史の残る京都の街並みの風情を客室でくつろぎながら味わえます。(眺望のない客室があるので一部客室のみ)

Wシンクとなっており、マーブル模様の大理石と豪華な造り。
アメニティはLE LABOのSANTAL33などが使用されています。

 

ただ最寄駅である京阪本線祇園四条駅からは徒歩約15分と離れています。
観光先からタクシーなどを利用された方が便利で良いでしょう。

定評のあるハイアットブランドの高級ホテルを京都観光の拠点にどうぞ。

一休で「パーク ハイアット 京都」の詳細を確認したい方はこちら

 

パークハイアット京都 さんに泊まってきました!

 

住所 東山区高台寺桝屋町360
アクセス Google map
公式HP パークハイアット京都

一休で「パーク ハイアット 京都」の詳細を確認したい方はこちら

 

 

スポンサーリンク

その他の高級旅館

その他の地域の高級旅館や高級ホテルを紹介します。

日本の高級旅館

 

その他の高級旅館に関する記事。

 

 

スポンサーリンク

京都の高級ホテルで知りたいこと

外資系の高級ホテルは?

ザ・リッツ・カールトン京都とパークハイアット京都があります。

露天風呂付き客室のある高級旅館は?

ふふ 京都に半露天風呂付き客室があります。