【私が行って良かった】西伊豆ドライブの絶景おすすめスポット(富士山や夕日が見える場所)

 

戸田御浜岬の諸口神社鳥居と富士山

西伊豆の戸田・土肥・堂ヶ島などで立ち寄って欲しいドライブスポットを紹介します。

スポンサーリンク

【旅行で立ち寄って欲しい】西伊豆ドライブのおすすめすぽっと

西伊豆スカイライン

西伊豆スカイラインの夕陽の画像

西伊豆のドライブスポットとして外せない西伊豆スカイラインです。
富士山が見える達磨山付近の急カーブから戸田や土肥の駿河湾が見渡せる絶景スポットです。

西伊豆スカイラインと富士山の画像

特に何かがあるわけではないのですが、標高800mのほとんど車通りの無い高原を颯爽と駆け巡ることができます。
冬期には三島や沼津が平気でも、西伊豆スカイラインは凍結や積雪がありますので注意して下さい。

 

西伊豆スカイラインと戸田の町の画像

ここは伊豆スカイラインや芦ノ湖スカイラインと違って駿河湾が大変近いです。
伊豆スカイラインとの違いは、まず雰囲気です。

 

ここは人も車も少なく、鹿が道に出てくることもあります。
山深い場所なので静寂の中で、駿河湾からの風でススキが揺れる音が辺りに響き渡ります。

西伊豆スカイラインからの夕陽

そんな雰囲気の中で駿河湾と一緒になりゆく夕陽を見られる場所がこの西伊豆スカイラインです。

 

伊豆スカイラインは熱海や相模湾と「人が多く明るい街や海」を走ります。
ここはドライブを楽しむには良い場所です。

一方、西伊豆スカイラインは不安を感じる程の人の少ない場所で、静寂や閑静・孤高を味わえるドライブスポットです。
同じドライブでも場所の雰囲気が全く違うので、全く違ったドライブを楽しめます。

 

西伊豆スカイラインは1人でドライブに訪れるには最高の場所です。
特に秋の夕陽と海風は普段のストレスを忘れさせてくれるでしょう。

 

⇒ 西伊豆スカイラインは交通量が少なく、静かに夕陽を見るために最高の場所です。

 

井田の堤防

井田地区海水浴場

 

この堤防は釣り人も多く、サバやウツボなどを釣っていました。
魚影が大変濃く、手前には念仏ダイや雑魚、奥にはウミヘビ?のようなものも泳いでいます。

 

ここはすぐ左側はダイビングスポットになっており、ダイビングが活発な場所です。

 

 

井田の夕陽

この堤防に座って見る夕日は最高です。
よくテレビドラマなどで海の堤防に座るシーンがありますが、まさにあのような感じです。

 

この辺りは山を越えて行く場所なので人もほとんどいません。
何も無い場所ですが、むしろこの場所にしか無いものを強く感じました。
こういった場所は無くなって欲しくないですね。

 

駐車場とお手洗いは近くにあります。
お手洗いは虫も多く、それほど綺麗でなかったの記憶があるので沼津や戸田で立寄られると良いと思います。

西伊豆(沼津)の井田堤防は夕日が素晴らしい。田舎の雰囲気が残る静かな地区です。

井田 煌めきの丘

井田の煌めきの丘と富士山

この画像は井田と駿河湾、富士山の見られる煌めきの丘の画像です。
県道17号沿いにあり、井田の堤防と富士山、井田という文字が見られます。

 

井田の煌めきの丘と富士山

春は雪景色の富士山も見えて、大変気持ちが良い場所です。
県道17号沿いにあり、駐車場も10台分ほどあります。

 

井田きらめきの丘

西側には古墳と駿河湾が見えます。
対岸は静岡市清水区で、清水港と土肥港を結ぶフェリーがあります。

 

静岡方面から来られる場合はフェリーに乗られても面白いと思います。

 

⇒ まさに日本の景色!沼津市井田の「煌めきの丘」は青い駿河湾と雲から頭を出す富士山が見えるスポットです。

 

井田煌めきの丘と富士山

 

戸田 出会い岬

出会い岬からの画像

県道17号線沿いにある高台の展望台で、この画像は戸田の御浜崎が見えています。
駐車場があるので、ドライブをしているとすぐに見つかります。

 

戸田の出会岬と富士山

北を向けば富士山が見られます。
駐車場は10台ほど停車できます。

 

戸田の出会岬と富士山

手前に木々がありますが、それでも富士山と駿河湾を見ることが可能です。

 

出会い岬と夕陽の画像

西側は駿河湾が広がり、駿河湾に沈んでいく夕日が見られます。
これは9月〜10月の画像でほぼ真西に沈んでいきますが、季節によって沈む方向が違います。

 

高台なので波音は聞こえませんが、静かに揺れる海面を見ていると時間を忘れることができます。
西伊豆北部のドライブでは立寄りたい場所です。

 

【出会岬(出逢岬)】富士山と雄大な駿河湾を眺める展望スポット

 

⇒ 戸田出会い岬は大海原に静かな夕陽が沈む絶景スポット

 

御浜岬公園

戸田御浜岬の諸口神社鳥居と富士山

戸田の御浜岬の先端にある諸口神社の鳥居と富士山の絶景が見られます。

 

戸田の御浜岬海水浴場

御浜岬は大変穏やかな海岸で静かな雰囲気でゆったりと過ごすことができます。
近くには御浜岬や諸口神社の参拝駐車場・深海博物館の駐車場があります。

【絶景でした】戸田御浜岬の諸口神社鳥居と富士山

 

戸田の御浜崎と諸口神社鳥居と富士山

 

土肥 旅人岬

旅人岬と夕陽の画像

土肥から小土肥に向かう道路沿いにあります。
この画像のように海が目の前に広がり、標高は10mほどと近く波音が聞こえます。

 

旅人岬

ここも夕日が綺麗な場所ですが、先ほどの「出会い岬」とは違って海が近いです。
同じ夕日を眺めても場所によって「感じるもの」が異なるので、日を分けて行かれても面白い場所です。

 

旅人岬

このようにまさに道路沿いにありますからすぐに見つかります。
駐車場が10台分ほどあり、土肥からも近いです。

ドライブや旅行でちょっと夕日を目当てに行かれても良い場所です。

 

旅人岬は夕陽が見られる西伊豆土肥の絶景スポット。車のドライブやツーリングには立寄りたい場所です。

 

【静岡県旅人岬】 駿河湾を望む展望スポット

 

土肥海水浴場

西伊豆土肥海水浴場の眺め

土肥にある大きな海水浴場。
ここは夏には花火大会も開かれることで噂によれば熱海よりもすごいとかなんとか。

西伊豆土肥海水浴場

海水浴場とだけあって海水は大変キレイです。

⇒ 土肥海水浴場は旅館の目の前でアクセスも最高!海水もキレイです。

 

黄金崎

黄金崎と海

夕陽を浴びると黄金色に輝くことから黄金崎と言われています。
この岩は見た目が「馬」に似ていることから馬ロックとも呼ばれています。

 

黄金崎から見る駿河湾

海も大変キレイで良い場所です。
私も行った時は海風に当たって大変気持ちが良かったです。

 

⇒ 黄金崎は西伊豆を象徴する夕陽の絶好スポット。馬のような岩が黄金色に染まります。

 

恋人岬

恋人岬

かつてふくたろうとおよねの恋物語が残る恋人岬。
カップルや夫婦は行ってみるといいかもしれません。

 

⇒ 【実際に行ってみました】西伊豆恋人岬は富士山と駿河湾の絶景。かつてはふく太郎とおよねの恋のお話が残ります。

 

堂ヶ島 三四郎

西伊豆堂ヶ島三四郎

この画像は堂ヶ島で有名な三四郎島でトンボロ現象が起きると、歩いて島まで歩くことができます。
この画像ではやや陸地が干潮によって表れていますが、トンボロ現象が起きるとさらにはっきりと道が表れます。

 

堂ヶ島の画像

この画像は、堂ヶ島遊覧船のフェリー乗り場です。
ここから堂ヶ島の有名な青の洞窟へ行くことができます。

 

この画像では海に白い泡が海面に溜まっていますが、ここは比較的波が小さい場所です。
堂ヶ島には蛇島や亀岩があり、ここには大きな波が入ってきません。

 

そのため近くにある「乗浜海水浴場」も波が小さく、下田白浜などと比較しても小さなお子さんには安全かもしれません。

 

堂ヶ島の画像

この画像は堂ヶ島の亀岩の画像です。
この亀岩の間近まで足を運ぶことが可能で、時々大きな波が来るとこちらまで波しぶきが飛散します。

 

⇒ 堂ヶ島はまさに景勝地。

 

岩地海岸

西伊豆岩地海岸の画像

松崎から国道沿いに雲見・下田方面へ向かうと岩地が見えてきます。
ここは海水がやや緑がかっており「東洋のコートダジュール」と呼ばれています。

 

私も実際に行ってみましたが、本当に緑色をしておりここはキレイな海水浴場だと感じました。
浜辺へ降りてみると海水は無色透明で言うことなしです。
子供の頃にこんな場所で泳いでみたかったと思います。

 

岩地海岸

盛夏も終わり、秋が見えて来た頃には寂しそうにミンミンゼミが鳴いています。
ここは西伊豆でもまさに田舎の港町の風景が残る素晴らしい地域で、東京から足を運ぶとこの街の静けさが何とも言えない郷愁のようなものを感じさせてくれます。

 

⇒ 岩地海岸はエメラルドグリーン、まさに東洋のコートダジュールです。

 

 

 

伊豆
スポンサーリンク
kei--keiをフォローする
慶太ブログ