■《 Reluxに興味がある方が知っておきたい記事》
箱根

西伊豆のおすすめホテル(客室露天風呂付きなど)を紹介します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
西伊豆の夕陽

西伊豆の夕陽の画像

西伊豆の客室露天風呂付きのホテル・温泉宿を紹介します。

西伊豆にも東伊豆に負けないような客室露天風呂のあるホテルや温泉宿が多くあり、できれば西伊豆の名物の夕陽と一緒に楽しめると旅自体が楽しくなり最高です。

以下の表では宿泊料金2名で4万円以上を高級、10万円以上を超高級と分類して紹介。

宿泊料金は季節やプラン、各部屋によって異なるため参考程度として見て下さい。

ホテル名 ランク 海が見えるか?
富岳群青 超高級 やや見える
ふたりとわに 超高級 やや見える
いさば 高級 見える
あるじ栖 普通 海の目の前
彫刻の時 高級 見える

無雙庵枇杷

高級 やや遠くに 見える
粋松亭 高級 海の目の前
牧水荘土肥館 高級 見えない
たたみの湯 湯の花亭 普通〜高級 海の目の前
土肥ふじやホテル 普通 ほぼ見えない
新海花亭 普通〜高級 見える
アクーユ三四郎 普通〜高級 海の目の前

1泊2名で約10万円の超高級ホテル

富岳群青

富岳群青

出典:http://www.fugakugunjo.jp/

富士山が見える西伊豆の中でも超高級宿。

なんと一泊10万円程しますから、結婚記念日や退職記念などの利用に限られそうです。(笑)

客室に露天風呂が付いており、いつかお金が貯まれば一度は泊まってみたい温泉宿です。

富岳群青の予約はこちらから

ふたりとわに 縁

ふたりとわに 縁

出典:http://www.izu-en.com/

2016年に10月にオープンした西伊豆の宿。

テラスでは夕陽や富士山、駿河湾を望むことが出来ます。

客室も広く、露天風呂も大きい高級宿でカップルや夫婦向けの造りをしています。

西伊豆 ふたりとわに縁の予約はこちらから

その他の客室露天風呂付きホテル・温泉宿

いさば

いさば

出典:http://www.isaba.co.jp/

戸田の海の崖の上にあり、駿河湾を高台から眺めることができます。

高台から見る雄大な駿河湾に溶け込んでいく静かな夕陽を眺められることが魅力。

いさばでは「波の音」は聴こえませんが、それがまたロマンチックでもあります。

また、いさばでは戸田の名物である世界最大のカニである「タカアシガニ」を食べられることも特徴です。

海のほてる いさばの予約はこちらから

あるじ栖

あるじ栖の画像

出典:http://arujisu.com/

西伊豆の客室露天風呂付きホテルの中では経済的に泊まることが出来るため人気が高い。

この海岸の目の前の立地で露天風呂付き客室でも2万円代と安いです。

小土肥という小さな地区に位置しており、ホテルの目の前が駿河湾(浜辺)になっています。

夏は海水浴もできますし、小土肥は施設が少ないため夜は星もキレイに見えます。

一部客室の露天風呂の種類によっては海を見ながら入ることもでき、

特に南西方向に夕陽が沈む季節(3月など)には部屋のテラスから夕陽を正面に見ることができます。

茜色の海 あるじ栖の予約はこちらから

頬杖の刻

Beauty&SpaResortIzu 頬杖の刻の画像

出所:http://www.hoozue.jp/rooms-detail-3f-t.html#c1

国道を挟んだ向こうに海が見える洋風のホテル。

西伊豆には少ない洋風のデザインであり貴重なホテルです。

全客室に露天風呂が付いており、ホテルを出ればすぐ目の前に海があります。

ホテルの目の前には「旅人岬」という夕陽の絶景スポットもある他、すぐ隣には小土肥海水浴場もあります。

BEAUTY&SPA RESORT IZU 頬杖の刻の予約はこちらから

無雙庵枇杷

無雙庵 枇杷

出典:http://www.izu-biwa.jp/index.html

土肥のやや高台にある離れの温泉宿で駿河湾を遠くに望むことができます。

露天風呂が付いている客室が全てであり、格式も料金も高めの高級宿。

温泉は源泉掛け流しで、貸し切り露天風呂も2つ用意されています。

何もしない時間を楽しめることがこの宿の魅力ですね。

無雙庵枇杷の予約はこちらから

粋松亭

粋松亭

出典:http://www.suishotei.co.jp/

土肥に位置するオーシャンビューのホテルで時期によってはキレイな夕陽を見ることができる絶景の宿。

目の前に道路があり、その向こうに駿河湾(海)を見ることができます。

できれば高層階の客室に泊まると良いでしょう。

露天風呂付き客室の種類が豊富で「全13種類」あり、落ち着きのある宿というよりは全体的に煌びやかな印象があります。

一部の客室にはなんと直径190cmの大きな露天風呂があるようです(大きいですね笑)

特に「やさしさに包まれたなら」「微笑んで見つめて」という特別客室は温泉から夕陽が眺められることもあり、西伊豆の温泉宿でも他にはないといえます。

温泉に浸かりながら夕陽を見るならここでしょう。

粋松亭の予約はこちらから

牧水荘土肥館

牧水荘

出所:http://www.toikan.com/

牧水荘の由来はこの宿の常客であった「若山牧水」から譲り受けたものだそうです。

若山牧水ギャラリーもこの宿の中にあり、作品の一部や実際に使用した家具等も展示されている。

上記の写真は最上階の源泉100%掛け流し貸し切り露天風呂です。

一部客室にも露天風呂は付いており、特に「倶楽部 海の聲」の客室「牧水」は140平米と広くテラスも付いています。

西伊豆の中では、落ち着いた雰囲気で静かに泊まりたい時に向いています。

牧水荘 土肥館 の予約はこちらから

たたみの湯 湯の花亭

畳の湯 湯の花亭の露天風呂付き客室画像

土肥海岸の目の前にあるオーシャンフロントのホテル。

全室和室で一部の客室に露天風呂が付いており、すぐ下を見ると浜辺が見えます。

画像にあるように、銀色の蛇口を押すと数秒の間水が出てきますので多少の温度調整ができます。

たたみの湯は、土肥海岸は目と鼻の先なので夏は海水浴にも便利な宿です。

土肥は夏に花火大会も開催されるため、早めに予約を取ると良いでしょう。

夜は対岸の富士市などの灯りが見えるため意外とロマンチックで綺麗です。

たたみの湯 湯の花亭の予約はこちらから

土肥ふじやホテル

土肥のやや内陸にあるホテルで最近リニューアルしたためキレイな客室露天風呂も多くあります。

価格帯はやや高めで露天風呂付き客室なら2万円は下らないくらいですね。

最上階や高層階からは海が少し望めますが、海を見たい場合は「たたみの湯」や「粋松亭」「あるじ晒」の方が良いでしょう。

土肥ふじやホテル の予約はこちらから

新海花亭 いずみ

新海花亭いずみの画像

出所:http://www.kaikatei.co.jp/guestroom/zei-wayou/

土肥の南部に位置する温泉宿で最近リニューアルしたため部屋も新しく、特に露天風呂付き特別客室ではテラス等も付いているため非常にリラックスできます。

目の前には駿河湾を望むことができる他、ミシュラン料理人による会席料理を売りにしています。

新海花亭 いずみの予約はこちらから

アクーユ三四郎

アクーユ三四郎

出典:http://www.ac-sanshiro.com/

堂ヶ島の海の目の前にあるホテル。

堂ヶ島なので砂浜ではなく岩場になっており、遠くに三四郎もあります。

客室はスタンダードから客室露天風呂付きもありますが、特に珍しいのは庭園タイプの露天風呂付き客室で西伊豆では珍しいですね。

西伊豆では客室のテラスに露天風呂が付いていることが多いので、天井の圧迫感を感じることがあります。

しかし、庭園タイプの露天風呂付き客室は庭があるため他のホテルよりは開放感があります。

堂ヶ島アクーユ三四郎の予約はこちらから

最後に西伊豆なら是非『夕陽』を見て欲しい

西伊豆の夕陽は大変キレイであるため観光や宿泊に行った際にはぜひ見て欲しい。

実は西伊豆は「日本の夕陽百選」に選ばれている地域で、実は有名なんですね。

特に駿河湾に沈む夕陽が見られるのでかなりロマンチックです。

上記で紹介した「いさば」「あるじ栖」「頬杖の刻」「粋松亭」「たたみの湯」「ふたりとわに」などでは夕陽が見られるため是非機会があったら見て下さい。