■《 Reluxに興味がある方が知っておきたい記事》
箱根

実際に伊豆高原の大室山に言ったら「絶景」でおすすめ。リフトはかなり急斜面で怖いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

伊豆高原の大室山からは伊東市街〜伊豆大島〜伊豆七島の大絶景が広がります。

実際に伊豆の大室山に行ってきました。

大室山からの景色

東京からのアクセスは伊豆高原から脇道に入り、10分くらいです。

日帰り旅行はちょっとキツいと思いますね、このあたりなら伊豆高原や東伊豆の伊豆北川、伊東あたりに宿泊されて観光される方が最適だと思います。

伊豆高原や東伊豆方面に宿泊される方や絶景がお好きな方は立ち寄られることをおすすめします。

公式HPはこちら:大室山公式HP

こちらがリフト乗り場の入り口前です。駐車場から行くと、大きな鳥居があり、お土産屋さんを抜けていくとリフト乗り場です。リフト乗り場エリアには「焼きたてのもみじ饅頭の販売(これが美味い)やお土産屋さん」、山頂にも「団子屋さん」「アーチェリー場」があるので、伊豆の観光には持ってこいですね。

この画像の右側のお店では「焼きたてのもみじ饅頭」が売っています。冬は温かいので本当に美味しく感じます。(食べるのに夢中で写真は忘れましたが、美味しかったです)

大室山のリフト

こちらがリフト券販売店(左)とリフト乗り場です。大室山は急斜面なのでリフトも傾斜がスゴイ。この大室山は急斜面なので、普通のスキー場のリフトとは違います。高所恐怖症の方は絶対に後ろを振り返らないことをおすすめします。(私は振り返ったのですが、後悔しました)

ちなみに山頂付近ではカメラで取ってくれるサービスがあります。

夫婦の方やカップルの方は山頂で写真が購入できるようなので、これは嬉しいサービスですね。

山頂に付くと左側に売店、正面に団子屋さんがあります。画像には無いのですが、お手洗いもキレイに整備されています。

山頂からの眺めは絶景です。この画像は北(伊東市街地方面)を向いています。左側が伊東市でうっすらと初島も見えます。

そしてこちらが富士山です。北西方向に見えました。冬は雪化粧した富士山が見えるでしょう。

大室山からうっすらと富士山

ちなみに火口付近ではアーチェリーが体験できるようです。何人かアーチェリーをやっています。これは登ってくるのも大変そうですね。

そして、東方面には伊豆大島が見えます。

大室山から伊豆大島の画像

この写真では分からないのですが、伊豆7島も見えます。

この画像は山頂のリフト乗り場の反対側です。大室山は山頂を一周できます。距離は2kmほどあります。

画像のように、右に団子屋さんがあります。

そして最後にリフトで下ります。

大室山の標高は500mほどですが、秋や冬は風が強いので本当に寒いです。コートや上着を持って行かれることをおすすめします。

また大室山の眺めは絶景です。冬の乾燥した日には富士山も伊豆七島もさらにハッキリと見えることでしょう。天候に恵まれた際には立ち寄られることをおすすめします。

この周辺には伊豆高原や伊東、南には伊豆北川や伊豆熱川、稲取もあります。家族連れの方やカップルの方は宿泊をされて観光されるととても楽しい思い出になると思います。