【旅行へ安く行く方法】1円でもお得にするやり方


慶太ブログ ~日本の旅行先やホテル・高級旅館を紹介するブログ~ > 旅行 > 【旅行へ安く行く方法】1円でもお得にするやり方

 

旅行へ安く行く方法

「旅行へ安く行きたいな〜」
「もう少し安くできないかな〜」

と悩まれていませんか?

 

結論から言うと、旅行へ安く行く方法があります。
特に旅費の中で最も高額になりやすい宿泊費を安くすると、旅行の費用がグッと安くなります。

 

そこでこのページでは、旅行へ1円でも安く行く方法を紹介します。
特に10%OFFクーポンは大きいので是非ご利用下さい。

 

スポンサーリンク

旅行を安くする方法は「宿泊費を安くする」とベスト

旅行を安くする方法は「宿泊費を安くすること」です。
なぜなら旅行で1番高額になるものが宿泊費だからです。

ある家族の旅行費用の内訳

この画像はある夫婦の旅行費用の内訳です。
宿泊費が最も高いことが分かります。

 

このように旅行で最も高くなる費用は宿泊費ですから、宿泊費を安くできると全体として安く旅行へ行けます。
交通費やお土産代はそれほど大きくないですから、これらを安くしてもそれほど安くはなりません。

 

ですから、旅行へ安く行く方法としては「宿泊費を安くする」ことを念頭におきましょう。
ちなみにこの「宿泊費を安くする」には、旅行サイトのクーポンを使うことがおすすめです。
これが最も割引率が大きく、安くすることができるからです。

 

スポンサーリンク

【旅行へ安く行く方法】1円でもお得にするやり方

① 【おすすめ】旅行サイトのクーポンで「宿泊費」を安くする

旅行へ安く行く方法としては、【クーポンの利用】が1番です。
これで最も高くなる宿泊費を安くすることができます。

 

当サイトでは「Relux」という予約サイトを初めて利用される方で5万円以上の宿泊予約をする方限定の「10%OFFクーポン」を紹介しています。
他のサイトでは¥1,000円引きや割引率が低いクーポンが多いので、これをおすすめしています。

 

10%OFFのクーポンの使い方はこのように簡単です。

reluxクーポンの使い方

これで宿泊費を安くすることができます。
クーポンで安くなった分は美味しい食べ物を食べたり、グリーン車に乗ったり、お土産代に使うなどお好きに使って下さい。

 

もし使い方がよく分からない方は、以下のリンクで詳しく解説しているのでご覧下さい。

 

関連記事:実際に『Relux』10%OFFクーポンコードとその使い方を解説!

 

「Relux」は高級宿からカジュアル宿まで満足度が高い宿が多く掲載されています。
良い宿が掲載されているので、この際に「Relux」に乗り換えられることもおすすめです。

 

他の旅行サイトのクーポン

じゃらん」や「楽天」でも利用先が限定されたクーポンや先着順のクーポンではありますが、発行されています。
これらのクーポンページは以下のリンク先でまとめています。

関連:【最大10%OFF!】旅行サイト別のクーポンまとめ

 

② 宿の公式ページから予約して「宿泊費」を安くする

宿の公式ホームページからの予約の方がやや料金が安くなります。
最近は公式ホームページで常連客に特別なプランを組んでくれる宿もあり、毎年同じ宿へ旅行される方は公式ページから予約された方が良いでしょう。

 

しかし、宿の公式ホームページは【ポイントが付かない】という欠点があります。
そのため年に数回〜毎年1回、別の宿に旅行・宿泊されている方は、ポイントが付く予約サイトを利用された方がそのサイトのポイントが貯まるのでおすすめです。

 

③ おまけ付きプラン(イチゴ狩りなど)を利用して「宿泊費」を安くする

予約サイトでの特別プランに果物狩りや陶芸体験などが【セット】になっているものがあります。
こういったプランを利用すると、入場料の割引などがあり、多少値段が安くなります。

 

関連記事:《決定版》GW・夏休み(お盆休み)・年末年始(冬休み)に旅行へ安く行ける方法

 

④ 交通機関の割引制度を利用する

旅行に安く行く方法としては、旅行で使う交通期間の割引制度を利用することをおすすめします。

 

例えば、自動車では高速道路の「ETCマイレージサービス制度」のように利用距離に応じてポイントが貯まり、通行料の支払いに使える制度があります。
また鉄道では「江ノ島鎌倉フリーパス」のような周辺観光施設での割引も付いているパスもあり、普通に切符を買うよりも使いやすくさらにお得になります。

 

このように交通機関には、「支払う金額が少なくなるもの」や「ポイントとして還元されるため結果的に安くなる制度」がありますから、旅行の前に自分の行きたい場所の割引制度が無いか確認されることをおすすめします。

 

特に鉄道会社は観光地の開発を手がけることも多く、割引切符やフリーパスが発行されています。
旅行先へ向かう鉄道会社のホームページからお得な切符が無いか確認しておきましょう。

 

以下の記事では交通機関での割引制度などについて紹介しています。

関連記事:【保存版】旅行で使える!クーポンと割引情報まとめ

 

⑤ JAFカード会員優待で「宿泊費」「レジャー費」を安くする

JAFカード会員の方も良いと思いますが、JAF会員の方はホテルや旅館、レジャー施設の優待割引があります。

JAFカードの優待

引用:jafカード

この画像はJAFカードで優待があるホテルです。
割引内容は各施設で違いますが、これを利用すると安く宿泊することができます。

 

JAFカードの優待

引用:jafカード

また旅館の割引もあり、こちらも優待が豊富です。
これを使えば、宿泊費を安くすることができます。

 

レジャー施設の割引も豊富!

JAFカードの優待

引用:jafカード

またJAFカードにはレジャー施設の割引もあります。
旅行先で遊園地や美術館などに立寄られる方は、一度JAFカードをチェックしておきましょう。

 

リンク:JAF優待

 

⑥ クレジットカード優待で「宿泊費」「レジャー費」「交通費」を安くする

クレジットカードにも宿泊施設やレジャー施設、レンタカーなどの優待があります。
これらを使うことで各費用を安くすることができます。

ライフカードの優待

引用:ライフカード

例えば、この画像はライフカードですが、宿泊施設の割引率が紹介されています。

 

エポスカードの優待

引用:エポスカード

またこちらはエポスカードの優待ではレンタカーやホテルの割引優待があります。

 

エポスカードの優待

引用:エポスカード

エポスカードはホテル以外にも一般旅館の優待があります。
これらを使えば、宿泊費用を安くすることができます。

 

イオンカードの優待

引用:イオンカード

イオンカードにも割引優待のあるホテルや施設が豊富です。
このようにクレジットカードには優待がありますから、お手持ちのクレジットカードに優待が無いかチェックされると良いでしょう。

 

リンク:エポスカード優待

リンク:イオンカード優待

リンク:ライフカード優待

 

スポンサーリンク

まとめ

旅行へ安く行く方法はあります。
1番は宿泊費を安くすることですが、その他にもレンタカーや鉄道などの交通費やレジャー施設費用も安くしていきましょう。

 

上記で紹介した「10%OFFクーポン」やJAF会員優待のレジャー施設割引なども併用して、旅行の費用を安くしましょう。

 

また高級宿に泊まる時には以下の記事も参考にどうぞ。

関連記事:【5選】高級宿(ホテル/旅館)に安く泊まる方法

 

  旅行のページへ戻る