■《 Reluxに興味がある方が知っておきたい記事》
箱根

実際に『Relux』¥5,000円OFFクーポンコードとその使い方を解説します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

『Relux』には『初回予約5,000円OFF』や『10%割引』の「クーポンコード」があります!

reluxのトップ画面

実は高級旅館の宿泊予約サイト『Relux』には「クーポンコード」があります。

「クーポンコード」とは、Reluxで会員登録や宿を予約する際に「入力するコード」のことで、このコードを入力すると宿泊代金が割引される仕組みです。

Reluxでは、「¥5,000円OFF」のクーポンコードもあるので、少しでも安く高級旅館を予約したい方は是非利用して下さい。

私の「招待コード」も紹介していますので、初回限定ですが利用されたい方はどうぞ使って下さい。(どなたが使ったかは私にはわかりませんのでご安心を)

Reluxのクーポン
私の招待コード:「IP_086EW」です。使い方も合わせて説明します。

Reluxのクーポンコードは3種類

①《初回限定》旅行代金「5,000円OFF」のクーポンコード

初回の予約時に誰でも利用できる『¥5,000円OFFになる招待コード』があります。

対象は5万円以上の旅行でのみ適用になります。

以下が私の招待コードですから利用してもらって構いません。

私の招待クーポン

私の招待コード:IP_086EW

②《初回》旅行予約時に「10%OFF」のクーポンコード

初回の旅行時に利用できる10%OFFのクーポンコードです。

利用について予約期限や旅行期限が決まっているため適用される旅行には制約があります。

③《Relux利用済みの方向け》臨時のクーポンコード

「Relux」では季節によって割引クーポンコードを発行しています。

これは宿泊予約金額に応じて割引金額が決まったクーポンであり臨時で発行されます。

特に連休前や夏休み・お盆・秋の大型連休・年末年始前には旅行客が増えるためチェックしておきましょう。

クーポンコードの利用時の注意点は?

Reluxのクーポンには注意点があります。

  • 適用される条件に予約期限や旅行期限がある
  • 一部クーポンは¥50,000円以上の宿泊にのみ利用できる
  • クーポンコードを直接入力しても利用できないことがある←重要

これらの注意点はReluxの登録されたクーポン詳細でも確認できます。

それでは以下の画面で使い方や注意点を解説していきます。

Reluxのクーポンコードの使い方

まずReluxのアプリをインストールして登録を行ないます。

ちなみにアプリのダウンロードはこちらから

Reluxのコンシェルジュの方に確認したところ、以下のように利用する必要があります。

コンシェルジュに聞いたクーポンコードの利用方法

《招待クーポン取得方法》

  1. アプリにログイン
  2. アカウント→「ポイント/クーポン」→「Reluxクーポン/招待コードの登録」を開く
  3. 招待コード『IP_086EW』やクーポンコードを入力→「登録する」を選択
  4. 長めの英数字のクーポンコードが発券→旅館の予約時にもっているクーポンから選ぶで選択→「適用」

という手順がいるようです。

つまり、1度アカウントメニューで「クーポンコードの登録」が必要になり、そこで発行された「長めの英数字」が予約時に使えるクーポンということです。

わかりにくいので実際に使ってみて解説します。

実際にクーポンコードの使い方を解説

では、クーポンコードの使い方を解説していきます。

まずスマホでReluxのアプリを開いたら左上のメニューをタップします。

そうすると以下の画像のようなメニューが出てきますので「ポイント/クーポン」をタップします。

Reluxのアプリの「ポイント/クーポン」を選択

以下の画像のように「ポイント/クーポンページ」に移ったら『Reluxコード/招待コードの登録』をタップします。

Reluxの「ポイント/クーポン」画面

次に入力欄に「クーポンコード」を入力します。

クーポンコードをお持ちでない方は、私の招待コード『IP_086EW』使ってもらっても構いません。

別のコードを使いたい方は別のコードを利用しても大丈夫です。

Reluxの招待コード入力画面

登録をタップすると、「招待クーポンが発行されました」とポップアップが出てきます。

Reluxの招待クーポン発行完了画面

そして、1つ前の「Reluxのクーポン/ポイント」ページの下部(『Reluxコード/招待コードの登録』)に「招待クーポン」が発行されていることを確認します。

Reluxの招待クーポン確認画面

大事なことは新しく発行されたこの『英数字の長いクーポンコードが本当のクーポン』ということです。

これは招待コードや最初に入力したクーポンコードと異なることがあります。

この長いコードを旅館の予約フォームで利用しないと割引が適用されません。

先ほど発行されたクーポンコードを使って、次に予約時のクーポンの利用方法を解説します。

予約する旅館やホテルとプランを選択して、予約したい宿を選択して下さい。

そのページにある「クーポン or ポイント」のところで「クーポンを利用する」をタップし、「もっているクーポンから選ぶ」をタップします。

Reluxの旅館予約画面のクーポン入力画面

持っているクーポンが表示されますから、クーポンを選択して「適用」をタップします。

今回は私の招待コード『IP_086EW』を利用して発行できる招待クーポンコードを利用します。

Reluxの持っているクーポン選択画面

タップすると以下のような画面が出てきます。

以下の画像のモザイク部分には「長い英数字のコード」が記載されています。

Reluxのクーポンコード適用完了画面

そして、クーポンコード欄に英数字が混ざったコードが入力されていることを確認して下さい。

Reluxの旅館の予約画面のクーポン入力欄

最後に予約フォームの下部に「お支払い」欄が表示されます。

ここで「クーポン」という文字が記載され、割引が適用されていることを最終確認して下さい。

Reluxの旅館の支払い金額確認画面

クーポンの割引金額はクーポンの種類によって異なります。

上記は私の招待コードであるため「-¥5,000円」となっていますが、クーポンの種類に応じた割引金額が記載されているかを確認して下さい。

予約確定画面で「適用できません」が出る理由

私も最初はこの画面(「割引クーポンが適用できません」)が出ました。

その理由は「招待コード」を直接、予約フォームで入力していたからです。

招待コードはまずアプリを開いて「ポイント/クーポンページ」で『Reluxコード/招待コードの登録』をする必要があります。

登録されたクーポンを予約フォームで選択(『もっているクーポンから選ぶ』)しないと適用されないんですね。

最後に「¥5,000円OFF」と「10%割引」の違いは?

Reluxには初回限定の「¥5,000円OFF」と「10%割引」のクーポンコードがあります。

これらの違いを見ると、¥5,000円OFFクーポンでは予約期限があります。

一方の10%割引では予約期限と旅行期限があります。

reluxの10%OFFクーポン詳細

予約期限とは「◯月◯日までに予約した旅行にクーポンが適用できる」ということで、指定された◯月◯日までに予約をする必要があります。

旅行期限とは、「◯月◯日までの旅行に適用できる」ということで、指定された◯月◯日までにチェックアウトする旅行で使用可能ということです。

つまり、「¥5,000円OFFクーポン」には旅行期限が無いため、10%割引クーポンよりも後の日程の旅行でもクーポンを適用しやすいということ!

一方、「10%割引クーポン」では割引金額は大きくなりますが、予約期限と旅行期限が決まっているので「¥5,000円OFFクーポン」よりも融通が利きません。

そのため直近の旅行を計画している方には「10%割引」は問題ありませんが、遠くの日程で予約する場合は「10%割引」では旅行期限をオーバーする可能生があります。

「¥5,000円OFFクーポン」の方が旅行期限が無いため適用範囲(適用される日付)が広いので何ヶ月か先の宿泊も予約できます。

RELUXクーポンの適用範囲の解説

つまり、まとめると

  • 今すぐ予約(予約期限)して、近日中に旅行(旅行期限)に行く方は《10%割引クーポン》がおすすめ
  • 予約はそのうち(予約期限)して、とにかく宿を抑えておきたい方には《¥5,000円OFFクーポン》がおすすめ

になります。

どちらにせよReluxにはクーポンがありますから、上手く活用して下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする