江ノ島エスカーは使うと楽!使わないで探索するよりも使った方が江ノ島を10倍楽しめます。

第一江ノ島エスカー内部

 

江ノ島散策をされる時には「エスカー」を使われると大変楽です!
特に足腰が弱い方や疲れやすい方は、エスカーを使った方が江ノ島をもっと楽しめます。

私も今回初めて「江ノ島1dayパス」を利用してエスカーを使いましたが、楽なので次回もまた使いたいと思いました。笑

 

スポンサーリンク

江ノ島エスカーとは?

江ノ島エスカーとは、江ノ島の急な階段を登らずに、江ノ島参道からサムエルコッキング苑・シーキャンドル展望台まで楽々行ける有料のエスカレーターです。
江ノ島は島内に標高差があり、入り口から最奥の岩屋まで200段ほどの階段を上り下りする必要がありますが、このエスカーを利用すれば、人気の高い江ノ島シーキャンドルやサムエルコッキング苑まで楽に行けることができます。

エスカーは全線登り専用ですから、下り線が無いことに注意しましょう。
帰りは完全に徒歩になります。

スポンサーリンク

料金は全区間(大人360円/小人180円)

料金は全区間大人360円、子供180円です。(2019年現在)
1dayパスを利用すると大人1,000円が必要なので、エスカーのみの利用であれば高くなってしまうので不要です。

 

スポンサーリンク

営業時間

営業時間が9:00〜19:05となっています。
イベントなどによって多少の変更があるようです。

 

スポンサーリンク

まずは第1エスカー乗り場へ

第一エスカー乗り場

江ノ島のお店が並ぶ参道を登ると大きな鳥居があり、この左手に「江ノ島エスカーのりば」があります。
第一エスカーはここから乗ることができます。

場所:googlemap

 

エスカーは全部で3区間あり、乗り継いで頂上まで向かうことができます。
それぞれの売り場で切符の販売していますから、乗りたい区間だけ利用することもできます。

今回は第一エスカー乗り場で「江ノ島1dayパスポート」を購入して、フリーパスで江ノ島を巡りたいと思います。(1dayパスは第一区間のみ販売)

江ノ島1dayパスポート

 

この1dayパスは、大人1,000円でエスカーや展望台・サムエルコッキング苑・岩屋にフリーパスで入ることができますから、江ノ島を満喫されたい方はこのパスを買いましょう!
複数回入場する方や上記の全施設を利用される方はこちらのパスは安くなるのでお得です。

 

では、エスカーに乗りたいと思います。

 

第1エスカー内部

内部は普通のエスカレーターです。
特に変わった所はありません。

 

第一江ノ島エスカー内部

横には広告が貼ってあります。
第一エスカーの距離は50mほどです。

 

江ノ島神社

 

第一エスカーを出ると江ノ島神社に到着です。
本来なら急な階段を登るので体力が無い方でも楽に参拝できます。

 

スポンサーリンク

次に第2エスカー乗り場

第2エスカー乗り場

第二エスカーは江ノ島神社からサムエルコッキング苑・展望台へ向かう道の右側にあります。
ここからエスカーに乗ると中津宮まで向かうことができます。

場所:googlemap

 

ちなみにこの階段を登って行きます。

第二エスカー乗り場前の階段

この区間はそれほど階段が多くありません。
この画像の右側に中津宮があり、あと30段ほどの階段を上がると到着します。

 

第2エスカー内部

第二エスカーに乗ってみます。
こちらは1人用の幅で狭く、デザインも第一エスカーと同じです。

 

江ノ島中津宮

そして、こちらが中津宮です。
エスカーに乗ったことで約50段ほどの階段に登らずに済みました。笑

 

スポンサーリンク

最後に第3エスカー乗り場

第3エスカー乗り場

第三エスカー乗り場は中津宮横にあります。
こちらでは丁度中国人観光客の団体に挟まれてしまい大変な混雑でした。笑

場所:googlemap

 

第3エスカー内部

こちらも同じような構造のエスカレーターで、ここを登るとサムエルコッキング苑・シーキャンドル入り口です。

 

スポンサーリンク

サムエルコッキング苑・江ノ島シーキャンドルまであっという間

最終エスカー出口

丁度この正面が第三エスカー出口です。
第三エスカーを下りるとサムエルコッキング苑・シーキャンドルの入り口が見えます。

ここまでエスカーを利用するとしないとでは、体力の消耗具合が全く違いますし、時間もあっという間に頂上へ行くことができます。

場所:googlemap

 

全江ノ島エスカーを使うと約100段近い階段を登らないで済みます。笑
私は子供の頃から階段で歩いていましたが、これは大変便利なので次回もエスカーを利用したいと思います!笑

 

スポンサーリンク

江ノ島エスカーは各種割引で安く利用できます。

今回私は江ノ島の全施設を利用する目的があったので「1dayパス」を購入しました。
このように旅行するエリアによってはフリーパスを利用することでお得になることがあります。

江ノ島観光の前には「どこに行くのか」を検討してから、お得なフリーパスを利用されると安くなるのでおすすめしています。

 

鎌倉・湘南江ノ島の宿泊や観光が安くなるお得な割引まとめ。江ノ島シーキャンドル展望台やエスカー、岩屋洞窟を安くできます。