箱根

【感想】マーロウのプリンはお土産におすすめ!プリンの味は「北海道フレッシュクリーム」が美味しいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

マーロウのプリンのショーケース

葉山や秋谷にあるプリンが有名な「マーロウ逗葉新道店」に行ってきました。
ここは逗子インターを通り横浜横須賀道路に繋がっているので、都心からの観光客も寄りやすい場所です。
このお店のプリンは種類が豊富であり、甘さが控えめな大人の味で非常に美味しかったです。
値段は1つ700円前後と高級ですから、知人や家族へのお土産にも最適です。
鎌倉や逗子葉山に観光に行った際には立寄られてはいかがでしょう。

公式:マーロウ

逗葉新道マーロウ店の外観

葉山マーロウの外観

マーロウには葉山店や秋谷本店などありますが、逗葉新道店は駐車場が比較的大きい印象です。
平日であれば空いていますが、土日は駐車場が混雑します。

葉山マーロウの外観2

お店の入り口にはお店のロゴが大きく出ていますから、見つけやすいと思います。
お店のホームページによると、元々は秋谷本店のレストランでデザートとして出していたプリンが好評でテイクアウトを始めたことがこれだけ有名になったキッカケだったようです。

葉山マーロウの外観3

お店に訪問した時期が秋頃だったため「栗プリン・栗パウンドケーキ」の紹介もされています。
このお店は季節ごとのプリンを出していることも魅力的だと思います。

店内のプリンの種類

マーロウのプリンのショーケース

店内に入ると大きなショーケースがあり、プリンがたくさん並んでいます。
プリン好きや甘いもの好きな方なら見るだけでも満足できるそうです。
ここで確認できるだけでも、

  • チョコレートプリン
  • 黒蜜プリン
  • 北海道フレッシュクリームプリン
  • クリームチーズプリン
  • 抹茶プリン
  • ティラミスプリン
  • カスタードプリン

などなど多数がありました。

他にも入って左側にはプリン以外の他の商品も置いてあったり、また店内でもプリンを頂けるようでお茶をされているご婦人方が多数いらっしゃいました。

ちなみにマーロウの袋はこんな感じです。

葉山マーロウの袋

こちらを見るとマーロウおじさんというらしく、初代のビーカー(プリンの入っている)から使われていたようです。
一体誰がモデルになっていたのかどうか気になりますね。

葉山マーロウの袋の中身

テイクアウトをすると袋の中に、スプーンとMARLOWEと書かれた箱があります。

色んなところに「マーロウおじさん」がいます。
では、開けてみたいと思います。

葉山マーロウのプリン

開けてみるとプリンの上に「透明のシート」がかかっており、ゴミが入らないように保護されていました。
右側のプリンが「カスタードプリン」、左側の焦げ目が付いたプリンが「北海道フレッシュクリームプリン」です。

葉山マーロウのプリン

プリンはビーカーに入っており、ここにも「マーロウおじさん」がいます。
耐熱ガラスのビーカーで自宅での再利用も出来ます。

葉山マーロウのスプーン

スプーンは長く持ちやすくなっています。
ビーカーが以外と大きい約9.5cmほどですから、スプーンの持ち手と先が長くなっており、先の部分は少し丸みがあるため、ビーカーの底や隅に残ったプリンでも食べやすいデザインになっています。

では、食べて味をみてみます。

カスタードプリンの味について

甘みが少なく沢山食べられます。
キャラメルは微かに苦みがあり、大人の味をしています。
パンフレットによると、バニラエッセンスなどの人工香料は不使用で本物のバニラビーンズを使っているとあります。

北海道フレッシュクリームプリンの味について

これは濃厚で美味しかったです。
どちらかというとカスタードプリンよりも美味しいと思います。

プリンの容器は再利用が出来る!

マーロウのビーカー

耐熱ガラスのビーカーのようで再利用ができます。

パンフレット

テイクアウトをするとお店の紹介をしているパンフレットが入っていました。

葉山マーロウのパンフレット

中にはプリンの紹介や自家製パウンドケーキ、1.2ℓのパーティープリンなどの紹介がされています。

マーロウのプリンの冊子

マーロウのプリンの種類

マーロウのプリンの種類

プリンの種類だけでこれだけあります。
季節限定のプリンもあるので、毎シーズン訪れてみるのも楽しみです。

店舗一覧

マーロウの店舗

今回は逗葉新道店に行きましたが、銀座や横浜にも店舗があるようです。
東京や横浜から向かわれる方は、やはり逗葉新道店が1番高速からアクセスがしやすく、さらに帰りも寄りやすいと思います。

マーロウ逗葉新道店へのアクセス

マーロウ逗葉新道店

出所:google map

横浜横須賀道路の逗子インターから逗葉新道を通って南郷信号を超えて行くと左側に見えてきます。

公式:マーロウ

鎌倉・逗子・葉山を観光される方向け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする