箱根

よみうりランドのイルミネーションは絶景!少し昔の写真を紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

東京都稲城市にある「よみうりランド」のイルミネーションである【ジュエルミネーション】の過去(2013年くらい)の写真を紹介します。

園内は広く全てを回るにはかなり歩きますが、非常にキレイでカップルや家族での来場におすすめです。

ちなみに2018年は全面リニューアルされるようですから、また違ったイルミネーションが見えるはずです。

:公式サイト

入場門を抜けると、そこは「イルミネーション」だった

読売ランドのイルミネーション

入門ゲートを抜けると目の前はイルミネーション一色です。

読売ランドのイルミネーション

観覧車もライトアップされていますし、メリーゴーランドや木々までLEDで装飾されています。

読売ランドのイルミネーション

階段を数段降りて振り返ると、階段もLEDが施されています。
入場時は気づきにくいのですが、帰りにこの階段を登る時には結構キレイに見えます。

読売ランドのイルミネーション

読売ランドのイルミネーション

このように木々にもLEDが付いており、幻想的です。
「カブトムシやクワガタなどの昆虫をモチーフにした形のLEDを付けて、それを写真で全部撮ったら何ちゃら」なんて企画があったら、家族や子供も面白いかなとも思います。

読売ランドのイルミネーション

イルミネーションは見下ろすと綺麗ですね。

読売ランドのイルミネーション

振り返ると階段も綺麗です。

読売ランドのイルミネーション

メリーゴーランドには子供が乗って楽しそうです。

読売ランドのイルミネーション

観覧車は安全のためか、あまりイルミネーションは付けていないようです。

読売ランドのイルミネーション

大きな木ですが、これにLEDを付けるのは大変だったでしょう。

読売ランドのイルミネーション

これはランドドッグというキャラクターです。

読売ランドのイルミネーション

メリーゴーランドでグルグル回りながら見ると、このイルミネーションも綺麗かもしれません。

読売ランドのイルミネーション

これはアトラクションのホワイトキャニオンで遠くから見ると綺麗です。
バンデットと違い、白い木々で組まれたジェットコースターで高低差が少なく、左右に揺られるので酔うタイプのアトラクションですからやや注意を。

読売ランドのイルミネーション

明かりの種類があるので見下ろすと特にキレイに見えます。

読売ランドのイルミネーション

読売ランドのイルミネーション

ちなみにこの画像のように【ゴンドラ】も運転しています。
京王よみうりランド駅から徒歩1分ほどでゴンドラ乗り場があるので、そこから乗られると絶景ですから、おすすめです。
特にジャイアンツ球場近くでは夜景もキレイに見えますから、バスよりもゴンドラで来た方が良いと思います。

読売ランドのイルミネーション

右奥にある慶友病院はさすがにライトアップされていません。
あの病院から見たら綺麗かもしれませんね。

プールの方へ

読売ランドのイルミネーション

夏は賑わうプールWAIのイルミネーションもキレイです。
プールの水が反射して、園内とは別の風景も見えますね。

読売ランドのイルミネーション

南国チックな木もLEDでオシャレになっています。

読売ランドのイルミネーション

波の出るプールは浜辺の部分一面がLEDです。

読売ランドのイルミネーション

LEDの光が反射しており大変キレイですね。

読売ランドのイルミネーション

プールのお店ですが、これもスゴイです。

読売ランドのイルミネーション

近くで見ると目がチカチカするくらい明るいです。

読売ランドのイルミネーション

よみうりランドのすぐ横を走る道路がありそこからの眺めでは分からないのですが、意外とLEDが無い場所もありました。

読売ランドのイルミネーション

バンデットの下の道です。

読売ランドのイルミネーション

こちらはバンデットをくぐった先です。

読売ランドのイルミネーション

この道は特に綺麗です。

読売ランドのイルミネーション

そして入り口周辺に戻ってきました。

2018年は10月11日から

2018年は10月11日木曜から始めるようです。

ザッと公式HPを見たところ「光る綿アメ」「光るレインボードリンク」などちょっと怪しげなものも多く楽しめそうです。(笑)

バスや自家用車も良いのですが、遠くから来られる方は「ゴンドラ」は景色もよくおすすめです。
京王よみうりランド駅から出ているので是非行かれてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする