買取の事前WEB簡易査定なら駿河屋・ブックサプライ・gdなどが便利です。

 

「自分の商品はいくらで売れるんだろう?」と思われると思います。

そういう方は「web事前査定」をされると買取金額がいくらになるのかわかるので大変便利です。

売却価格が気になる方は是非使って見て下さい。

 

スポンサーリンク

宅配買取の場合、査定は大きく2種類がある

webで事前査定

駿河屋などの買取サイトでは事前にwebサイトで買取金額の目安を知ることができます

もちろん買取金額は目安であり、商品の保存状態や付属品の有無によって価格は異なります。

webで買取金額がわかることのメリットは、「高く無い物は売らない」という選択肢が取れることです。

売却するか迷っている商品が、事前に買取金額が低いとわかれば取って置くことができます。

 

店舗での査定

店舗での査定とは、その名の通り店舗で買取査定してもらうことです。

メリットは、楽なことです。事前に1商品ごとの査定をしないので面倒な手間がありません

このデメリットは、宅配買取のほとんどが商品の返送に手数料や送料がかかることです。

また、買取希望商品の一部の返送ができないところもあり、返送を希望する場合は送った分の全てが戻ってくるところもあります。

 

スポンサーリンク

おすすめは「web事前査定」。特に駿河屋は使ってみると「いくらで売れるのか」目安がわかる

 

まず駿河屋で事前買取価格がどのくらいになるのかを見てみましょう。

 

駿河屋の例

私も買取してもらいましたが、ここは他社と比較しても結構高額で買い取ってくれます。駿河屋は売却価格が高いので、今は他の買取サイトよりも使うようにしています

駿河屋では書籍やDVD、CD、フィギアなどの買取をしていますから、これらを売りたい方は事前に商品検索をして買取価格の目安を知っておくと良いと思います。

 

試しに、「君の名は」のBlue-rayで検索してみました。買取価格には1,600円と出ています。(2017年12月現在)

駿河屋の買取価格

 

私もCDやDVDを売ってみましたが、駿河屋は特に「古くなっても価値が有るもの・新しい物・人気が長い物」ほど買取金額が高い印象があります。

 

買取商品検索のURL:https://www.suruga-ya.jp/search_buy?category=&search_word=

 

 

ブックサプライ宅配買取の場合

他にもブックサプライでも買取価格の検索が可能です。

ブックサプライの場合は「バーコード」か「品番」が必要なので、売却する商品が手元にないと検索できないのがネックです。

 

ブックサプライの買取商品価格検索画面

 

検索URL:http://www.r-satei.com/rs_book/otameshi_bs.php

 

ゲームやDVDの買取サイト「gd」

DVDやゲームの買取サイト「gd」でも、事前に価格がわかります。新品や人気の商品は高く買取される印象があります。

URL: gdの事前買取価格の検索

 

スポンサーリンク

web事前査定のまとめ

webで事前査定する場合は、

  • いくらで商品が売れるのか
  • その値段で売却して良い商品なのか
  • 買取価格はあくまでも「参考」価格。商品の保存状態なので値段は変わる。

という点に着目されると良いでしょう。

私は駿河屋が便利なので(ココが他より高額だったため)気になるCDやDVDは事前に査定してから売るようにしています。

 

特にamazonなどで中古商品でも価格が高い商品は、駿河屋でも高く買い取って貰える印象があります。(実際に買取金額は高めです)

 

駿河屋の公式HP買取pページ

 

 

コメント