【総まとめ編】売りたいジャンル別の買取業者のおすすめ

買取のポイントは「買取業者が得意としているジャンルの商品を売る」ことです。

もちろん売却する商品の状態も関係しますが、これが1番高く売れるコツだと思います。

 

実際に私がいくつか売却してきた中でおすすめの業者を紹介したいと思います。

では、ジャンル別に買取業者を紹介していきたいと思います。

 

  • 専門書・医学書・人気本の買取は「バリューブックス」がおすすめ
  • 赤本や参考書、予備校テキストなど受験関連本は「学参プラザ」での買取がおすすめ
  • CD・DVD・ゲームは「駿河屋」での買取が高値でおすすめ

 

 

専門書・医学書・ベストセラー本(人気本)

専門書・医学書・ベストセラー本はバリューブックスがおすすめです。

私も実際に昔のWEBマーケティング・プログラミングの本を売却しましたが、意外と高値で買取しれくれました。

バリューブックスでは自宅にヤマトが取りに来てくれることもおすすめの理由です。

申し込みして、段ボールに詰めたら後は取りに来てくれるのを待つだけですから、忙しい時でも買取してもらえます。

関連記事:■ 実際に「バリューブックス」で買取してもらったら「意外と高額」と私にとって評判な話。

 

赤本・予備校テキスト・問題集・参考書

赤本の専門業者としては「学参プラザ」がおすすめです。

特に最新版の赤本や医学部の赤本は高く買取るようですから、受験が終わって不要になったらすぐに売る方が良いでしょう。

特に赤本や予備校テキストや問題集は大学生になると使うことはありません。(私の時はそうでした)

代ゼミや東進、河合塾など予備校テキストを買取ってくれる業者って少ないですから、受験が終わった大学生はこういった業者を上手く活用して処分されると良いでしょう。

関連記事:■ 《受験生・大学生向け》実際に「学参プラザ」で赤本や予備校参考書を買取してもらったら部屋が片付いて便利だった!

 

漫画

準備中

 

CD・DVD

実際に私が売却した印象では、「駿河屋」が1番高く買取ってくれました。

ここは実際に買取価格を事前に調べることもできるので、買取価格に不安がある方は特におすすめです。

特にジャズCDやクラシックCDは値段が落ちにくい商品ですから、中古品でも意外と高値で売れます。

私はこのジャンルの商品なら高値で売れますしから、もう駿河屋で売却するようにしています。

ここは買取作業がたて込んでおり、買取価格のお知らせメールが来るまで時間がかかります。

また買取金額の振込まで時間(1~2週間ほど)が掛かるというデメリットもありますが、それでも良いサービスだと思い使っています。

関連記事:■ ジャズCDやDVDは高額な買取の駿河屋で売ると良いよ

 

ゲーム

ゲームは駿河屋での売却がおすすめです。

駿河屋ではゲームの名前やジャンコード(バーコード)・型番を入力すると査定価格の目安を見ることができます。

実際に、私もプレイステーション1のソフトを売却しましたが、1点で¥1,200円ほどの目安金額が出てきました。

またプレイステーション2のゲームも事前査定で1,000円ほどの目安金額だとわかりました。

これだけ古いソフトも0円ではなく、値段が付いたので文句はありません。

関連記事:■ ジャズCDやDVDは高額な買取の駿河屋で売ると良いよ

 

駿河屋以外にも、他にも高く買取してくれる業者があるか調べる予定です。

 

スポンサーリンク

買取業者のサービス利用について知っておきたいこと

発送用の段ボールの郵送

専門書アカデミーなどの一部の業者では発送用の段ボールを無料で自宅へ郵送してくれます。自宅に空きの段ボールが無い方は、買取申し込みの際に「段ボールの郵送を希望する」にチェックをつけてください。

駿河屋などは段ボールの発送サービスはありませんので、ご自身で段ボールを集める必要があります。

 

宅配買取(自宅まで段ボールを取りにきてくれるか)

バリューブックスではヤマトが自宅まで段ボールを取りに来てくれるサービスです。

しかし、他の業者は基本的に利用者の方が郵送する必要があります。

 

ここでおすすめはゆうパックの集荷サービスです。

このサービスを利用すれば自宅に集荷に来てくれるので、自宅から出る必要がありません。

電話で連絡をして、着払いか発送元払いかの伝票を貰って記入し発送しましょう。

 

発送から査定結果・振込までの時間の目安

これは買取業者次第です。

早い業者では2日ほどで連絡が来ますし、遅い業者では1週間またはそれ以上かかります。

引っ越しの時期などは買取業者も繁忙期になることがありますから、時期によっても時間の目安は異なります。

 

 

コメント