《実際に》専門書の買取をしてもらった結果「バリューブックス」か「専門書アカデミー」がおすすめだと思う。

スポンサーリンク

実際に専門書の買取をしてもらったら「バリューブックス」か「専門書アカデミー」が良かった件について

専門書の入った段ボール

専門書の買取は「バリューブックス」か「専門書アカデミー」がおすすめです。

この2社は特に専門書を中心に買取してくれますからね。

専門書は特に新書や文庫本と比較して「高値」で売れます。私の実体験としてもWEBのマーケティング関連本やプログラミング言語の本は高く売却できました。

一方、この2社は漫画や文庫本などの売却は向いていないですから、その場合は他の業者を利用される方が良いでしょう。

 

特に「バリューブックス」は専門書&自宅に荷物を取りに来てくれるので「楽」でおすすめ

バリューブックスのトップページ画像

専門書の買取ならバリューブックスで決まりでしょう。私もプログラミング言語やweb関連の専門書を売却しましたが、いらない本にも関わらず意外と高値で処分できました。

バリューブックスは特に専門書やロングセラー本の買取に力を入れています。そういった本は一過性の流行やブームではな、いつでも需要があるからです。公式HPには

バリューブックスの買取価格が高い本

出所:https://www.valuebooks.jp/

とありますから、バリューブックスは専門書の買取も強いのですね。専門書は時間が経ってもある程度価値があります。

 

また新しい書籍ほど定価の一定以上の価格で買取してくれます。

バリューブックスの買取価格例

出所:https://www.valuebooks.jp/

つまり、新しい本は早めに買取してもらった方が高値で売れます。

バリューブックスでは、時期によっては買取価格UPキャンペーンもやっていますから、その時期は特に買取をしてもらうチャンスですね。

 

またバリューブックスは発送作業もとても簡単で買取してもらう書籍を段ボールに詰めた後は指定した日にヤマト運輸が自宅まで集荷に来てくれます。

後は好きなことをしている間に買取金額の通達メールが来ますから、結構楽チンです。

このようにバリューブックスは「手間がかからない」ことも買取におすすめできる理由です。

 

バリューブックスでの買取方法について以下で解説していますので参考にして下さい。

実際に「バリューブックス」で買取してもらったら「意外と高額」と私にとって評判な話。

 

「専門書アカデミー」

専門書アカデミーのトップ画像

専門書アカデミーは大学生の教科書や医学書、専門書などの買取をしているブックスドリームが運営している買取サイトです。

ホームページでも多くの買取商品の掲載例が紹介されており、特に医学関連の専門書は高値で買取しているような印象があります。

 

まずこちらは理系の専門書約20点で¥6,500円の買取です。

専門書アカデミーの買い取り例4

引用元:http://www.academybook.net/column/column16.html

 

また文学系の専門書では約10点で約5,000円の買取の方もいます。

専門書アカデミーの買い取り例2

引用元:http://www.academybook.net/column/column16.html

 

まとまった冊数を売却すると意外と高値で買取してくれるんですね。専門書アカデミーは特に医学関連の専門書の売却はおすすめです。

しかし、10冊未満の買取を予定されている方は元払いで郵送する必要があるので送料がかかってしまい損です。(10冊以上では着払いの発送が可能)

できれば10冊以上の専門書を買取してもらう場合に限って利用されると良いはずです。

 

専門書アカデミーでの買取方法について以下で解説していますので参考にして下さい。

実際に大学生のいらない大学の教科書は「専門書アカデミー」で売ったら便利だった

 

 

 

コメント