一人暮らしでお金がない場合はどうすれば良い?

一人暮らしでお金がない場合はどうするか?

私も若い時はお金がなく極貧だった時期がある。特にお金の問題は深刻であるため早めに解決したいとどんな人でも思うだろう。

一人暮らしでお金がない場合はどうすれば良いのか。またどんなことがおすすめなのかを紹介解説していく。

いつか役に立つことがあれば参考にして欲しい。

 

スポンサーリンク

まずは「稼ぐ」「節約(支出を減らす)」という2つのことを考える

一人暮らしをしている人が「お金がない」状態になったまたはなりそうな場合にすることは以下の2つ。

  • 『お金を稼ぐ』
  • 『節約する』

基本的にお金が無い場合には『お金を稼ぐ』+『節約する』という2つの方法をとって乗り越える。

節約に関しては食費や交友費を抑えるなどで対応できるため、一人暮らしではどのように稼ぐことがおすすめかを解説していく。

スポンサーリンク

リゾートバイトは一人暮らしの味方!「節約」しながら「稼ぐ」には最高!

一人暮らしでお金が無い時に最高のアルバイトがリゾートバイトだ。

リゾートバイトとは、観光地の温泉宿やホテル・スキー場やレストランなどで住み込みで働くアルバイト。

光熱費が無料だったり食事が無料で支給されるため「節約」になるだけでなく、住み込みで働くため「稼ぐ」ことが他のバイトよりもしやすい。

一人暮らしでリゾートバイトに行くと、自宅は家賃と光熱費の基本料金くらいを支払えば良いため節約になるし、スキー場などのアルバイトでは無料リフト券を貰えるため休日に好きなだけ滑ることもできる。

そのため若い20代くらいでは貯金や留学資金目当てで応募する人が多く、また温泉やスノーボードが無料で楽しめる事も人気のアルバイトだ。

またリゾートバイト先によっては「前払い制度」がある。

これは給与の一部を先に貰える制度でどれくらいの金額が前払いになるかは各リゾートバイト紹介会社によって異なる。

しかし、こういた制度があることを覚えておけばお金に困っている場合は役に立つはずだ。

リゾートバイトについては以下の記事で解説しているため参考にして欲しい。

 

スポンサーリンク

日払いの単発バイトや短期バイトをする

一人暮らしでお金が無い人にとっては「すぐに現金が欲しい」という方もいるだろう。

そういった場合には日払いの単発アルバイトや短期アルバイトをすると「その日」にお金を貰う事ができるためおすすめだ。

通常のアルバイトでは給料日にアルバイト代金が振り込まれるが、短期や単発アルバイトには「当日払い」の案件がある。

一人暮らしでどれくらいお金に困っているかにも左右されるが、どうしてもすぐにお金が必要な場合には日払いバイトを利用すると良い。

日払いバイトで多い案件は、「交通整理」「警備」「軽作業」「梱包や仕分け管理」「イベントスタッフ」などがある。

他にも日払いの単発・短期バイトはたくさんあるため興味がある人はやってみるといい。

 

スポンサーリンク

お祝い金があるバイトサイトを利用する

もし緊急でお金が必要でない場合は「お祝い金が貰えるアルバイトサイト」を利用すると良い。

お祝い金とは、バイトの就職が決まるとバイトサイトから貰える金額のこと。

貰える金額はアルバイトサイトによって異なるが、3,000円〜3万円の間が相場だ。

お祝い金の申請方法は、各サイトによって異なるがバイト決定後にサイトに申請する事で貰える仕組みだ。

振込が早い方がお金がない人にとっては助かるが、貰える金額と天秤にかけながらどのアルバイトサイトを利用するかを決めて欲しい。

以下はお祝い金が貰えるアルバイトサイトであるため参考にして欲しい。

 

スポンサーリンク

お金が一時的にない場合はキャッシングなども考える

会社員や公務員であれば国家公務員法や各企業の就業規定に引っかかる可能性がある。そのためお金が無い場合でもアルバイトは副業となるため行なう事ができない。

その場合はキャッシングをするという方法もある。会社員や公務員なら無職やフリーターと違って毎月給料が出るため一時的に借入しても返済することはできる。

キャッシングには年率が掛かる他、歯止めが利かなくなるような人も多いためあまりおすすめはしない。しかし、どうしても一時的に必要な場合もあるためそういった時に最低限の金額で利用するといい。

必要な物が現金ではなく、物品(例えば帰省に必要な切符など)であればキャッシングをすることはなく、クレジットカードで購入すればいい。

 

コメント