宿泊予約サイト『Relux』の基本を解説!高級宿の予約に必須のサイトでカジュアル宿や一人旅で利用したいホテルも紹介されています。

 

スポンサーリンク

Reluxとは?どんな宿泊予約サイト?

reluxの画像

「Relux」とは『高級旅館や高級ホテル専用』のオンライン宿泊予約サービスです。

「Relux」の名前はrelaxとLuxuryを混ぜ合わせた造語で顧客満足度を高めたい狙いがここからもわかりますね。

 

Reluxでは実際に掲載されている宿泊施設は高級〜最高級クラスが多くあります。

そのため、他の宿泊予約サイトが「宿を一覧検索できる」ことと比べて「満足度が高い施設のみを掲載」しているため失敗が少ないことも特徴。

旅行は毎週毎月行くものではなく、また1回の旅行で交通費や宿泊費など多額の費用がかかります。

そのため「Relux」は、旅行者が満足できるホテルに泊まりたいという希望を叶えやすいといえます。

⇒ 「Relux」の公式HPはこちら

 

スポンサーリンク

Reluxの特徴は?

ポイント還元が5%と大きい!

「Relux」は宿泊料の5%分がReluxポイントとして還元されるが、これは宿泊予約サイトのポイント還元としては非常に大きい。

じゃらんなどでは最大10%、一休でも最大20%のポイント還元があるが、これらは一時的なSALEの時だけ。

そう考えると、Reluxは常時ポイント還元率が高い予約サイトでありメインの宿泊予約サイトとして利用すればポイントも貯めやすいことがわかります。

 

また見方を変えれば、ポイントの還元率で宿泊施設を選ぶという誘惑も避けられます。

どうしても人は「得をしたい」という気持ちが有るためこの種の誘惑に弱い生き物ですが、Reluxを使えば常時5%還元なのでそんな誘惑とは無関係。

 

掲載基準の審査項目があるため、Reluxが掲載しているホテルには失敗が少ない

「Relux」は独自の審査基準に通過した高級宿泊施設を中心に掲載しています。

特にRelux掲載の宿を見ると「じゃらん」「楽天トラベル」などでハイクラス宿として掲載されているホテルなどが中心に選出されています。

「Relux」満足度が高い高級宿を専門として開設された予約サイトであるため「はずれ」が少ないんですね。

掲載されている宿泊施設が審査員によって100ある厳しい審査項目を通過したものであるため信頼性が高いので。

ライバルである高級宿予約サイトの一休に掲載されている宿がReluxに掲載されていないことがあるため、商業的に全ての高級宿を紹介するのではなく基準に基づいて選別しているからなのでしょうね。

『Relux』では日本全国にある旅館の中から満足度が高い宿を厳選して選出。

Reluxの宿のグレード

出典:https://rlx.jp/lp/grade/

さらにそれらの宿を5段階のグレードで評価。

グレードは満足度が高い順番を上から

  • THE MUSEUM…芸術といえるほどの極上の体験ができる宿
  • ☆☆☆…いつか足を運びたい日本を代表する人生に一度は訪れたい宿
  • ☆☆…その地方を代表する宿。遠回りしてでも訪れたい宿
  • ☆…都道府県下を代表する宿。
  • CASUAL…その地区で満足度が高い宿。カジュアルにも楽しめ宿

としているため高級宿の中でもランクがあることが一目でわかる仕組みになっており、選びやすい。

そのため他の予約サイトが「高級」「ハイクラス」と位置づけているホテルがReluxではcasual(低いランク)と位置づけられていることがあります。

 

これは単に価格が高いから高級というわけではなく、Relux側が旅館のサービスやおもてなし、歴史などについて適性な審査をしているため宿の価値や満足度が反映されているのでしょう。

 

他の予約サイトでは「ハイクラス」「高級」とひとくくりにされるためわかりにくいのですが、Reluxではさらに細かく宿の特徴やランクを知った上で予約ができることがやはり良い。

高級宿のランクがわかれば「記念日やプロポーズではこの宿」「友達と少し贅沢な旅行の時はこのホテル」など使い分けができるますからね。

そのため「Relux」は高級宿の中でも満足度が高いうえに選び間違いが少ない予約サイトと言えます。

 

 

良い宿をすぐ見つけられるため宿をリサーチする時間がいらない

「Relux」は良い宿を見つけやすいという特徴があり、これは高級ホテルや旅館を選出したwebサイトだからです。

Relux以外の一部のサイトでは宿泊施設を見ると高級宿から民宿まで掲載されており、

そうなると情報検索の母数が膨大なため利用者が宿を選ぶことが大変になります。

 

しかし、Reluxでは高級ホテルだけに絞って選出されているため「ユーザーの宿を選ぶ時間を節約」できるということがメリット。

宿を探す時には「自分や相手を泊めて良い安心な宿か」など非常に神経を使います。

Reluxのように厳選された宿が掲載されているため口コミや評判を検索する必要も最小限にすることができるわけです。

 

コンシェルジュシステムで探しているホテルの手伝いをしてくれる

「Relux」ではコンシェルジュを用意しており、宿のリクエストをすることでユーザーを手助けしてくれます。

この制度はRelux会員ならば無料で利用でき、Lineや電話、メールで相談できるためユーザーとしても利用しやすい。

例えば

  • 「海の見えるオーシャンビューのホテルを予約したい」
  • 「記念日にゆったりできる客室露天風呂付きのホテルに行きたい」

などユーザーの要望や嗜好を叶えてくれる施設を紹介してくれますから、行ったことの無い地域へ旅行へ行く際には便利でしょう。

 

差額返金システム

「Relux」には差額返金システムがあり、これは他の宿泊施設予約サイトの掲載料金の方が料金が安い場合にその差額を返金するシステムのこと。

まず利用することはないだろうがこういったシステムがあるため価格は安心できます。

 

 

三井住友プライムゴールド・ゴールドカードで3,000円引き

Reluxは三井住友ゴールドカードまたは三井住友プライムゴールドカードで3,000円引きされます。

上記の三井住友カードを利用している利用者はそのクレジットカードで決済すると良いでしょう。

 

 

会員登録は無料!さらに5,000円のOFFの特典を付けることもできる!

「Relux」は無料で会員登録して利用できるサービスです。

また、初めてReluxを利用する場合は『初回限定クーポン』を利用すれば5,000円分の割引クーポンが利用できます。

⇒ 初回限定10%OFFクーポンと使い方はこちら

 

両親や友人にギフトを送ることもできる!

「Relux」では両親や友人などにギフトをプレゼントすることができます。

イメージ画像

コースは主に以下の4種類。

  • 瑠璃(10万円)
  • 茜(7万円)
  • 琥珀(5万円)
  • 翡翠(3万円)

やはり高級宿予約サイトということだけあって単価は高いのですが、ホテルのランクが高いためギフトとしては最適です。

実際にギフトを送った利用者には「両親の定年退職」「友人の結婚記念日」「友人の誕生日」などの利用が多いようです。

 

ユーザーが何度も使いたいサイト

「Relux」では満足度が高い高級宿が掲載されているため宿だけでなくReluxのサイト自体の満足度も高い。

そのため再度Reluxで予約をしたいと思えるユーザーが多いです。

宿を探すwebサイトというよりも、Relux自体のファンが増える仕組みもできているためユーザーが何度も使いたくなるのでしょう。

 

スポンサーリンク

Reluxはどんな人におすすめか?

reluxの利用をおすすめする人

「Relux」は『お金を出しても良い宿に泊まりたい!』人におすすめ。

どれも掲載されている宿泊施設は日本の中でもトップクラスと言って良いです。

高級宿泊施設が掲載されているため宿泊すれば良い体験になり、またギフトとしてプレゼントしても喜ばれるため「宿を探す時」も「ギフト」にも利用できる二刀流の予約サイト。

具体的におすすめする人は

  • 年に1回は恋人と奮発して良い宿に行きたい
  • 夫婦の結婚記念日に良い温泉に行きたい
  • 両親に旅行をプレゼントしたい

上記のような人におすすめします。

基本的に「Relux」なら☆マークのあるどの宿を選んでもまず間違いはないでしょう。

⇒ 「Relux」の公式HPはこちら

 

スポンサーリンク

『Relux』と「じゃらん」「楽天」「一休」「るるぶ」との違いは?

「Relux」と他の宿泊予約サイトとの違いは、掲載されている施設が審査を通過しているため『利用者が満足できる宿泊施設を選びやすい』こと。

じゃらんや楽天トラベル、るるぶなどの宿泊予約サイトでも予約をすることはできます。

しかし、宿泊施設によっては評判が悪いことも多いため利用者が損をすることもあります。

実際に評価が低いホテルも多数存在し、ユーザーの口コミに「二度と行かない」と掲載されている宿もサイトに掲載されています。

そのためユーザーとしては予約したいという宿を見つける度に、その宿の評判や口コミを逐一調べないといけないことが大変。

これが利用者にとっては意外と手間です。

 

一方、「Relux」は独自の審査基準を設け予約が出来る宿泊施設を厳選しています。

そのためシステム的に利用者の満足度を高めるために、利用者の満足度が高い宿泊施設を掲載している。

宿の利用者の満足度が高ければ高いほど、利用者は安心して宿を選択でき、さらに一度の宿泊料金も満足度に比例して高くなります。

 

宿泊予約サイトの事業収入は手数料収入が多く、そのため『1つでも多くの宿泊施設を掲載して手数料を取る』か『顧客満足度が高い宿泊施設だけを厳選して収益を絞る』という二択に絞られます。

前者はユーザーにとって幅広い利用者層に情報を提供できますが掲載される情報が多いため取捨選択が必要になります。

この取捨選択はサイト利用者の時間や労力をかけてしまう欠点があります。

「Relux」では後者の『満足度が高い高級ホテル』を掲載することで利用者が選びやすいだけでなく、宿泊施設やReluxのリピーターになってもらう仕組みを作っているわけです。

 

Reluxの弱点は「価格層が高い」こと

「Relux」の弱点は「高級宿泊施設が掲載されている」ため宿泊価格が高いこと。

そのため若年層やファミリー層よりも、結婚記念日やプロポーズなどの特別な機会でも利用が適しています。

「Relux」の宿泊平均単価は8万円ほどであるためこれは他の予約サイトよりも非常に高いことがわかります。

 

また一人で宿泊できる宿が少ない

高級宿でも一人で宿泊したい人がいますが、Reluxでは1人で宿泊できる宿の掲載が少ないことが残念

一休やじゃらんの方が一人旅での利用にはピッタリかもしれません。

 

スポンサーリンク

ポイント制度は?

「Relux」のポイント制度は『5%の還元』がされる大盤振る舞いと言えるお得なポイント制度。

上記で述べたように他の予約サイトよりも通常還元率が高いため臨時のポイント還元率アップに誘われて宿を選ぶこともありません。

サイト名 ポイント還元率
Relux 5%
じゃらん 2%(最大10%)
楽天トラベル 1%
一休 1%(最大20%)

貯まったポイントは1ポイント=1円として次回以降の予約で利用できる仕組みです。

ポイントの有効期限は、ポイントの最終付与または最終利用日から1年後の月末までとなるため、1年間変動がない場合は失効となります。

言い換えれば『1年に1回はReluxで予約』を利用すればポイントは失効しません。

毎年旅行へ行くユーザーや旅行好きはポイントが貯まりやすいReluxの利用をおすすめします。

⇒ 「Relux」の公式HPはこちら

 

スポンサーリンク

Reluxの無料会員登録の手順

ネットからwebの場合

Reluxの登録方法はまず以下の画面のように右上にある「会員登録」という項目をクリック。

reluxの登録方法解説画面

クリックをすると以下の画面ようなポップアップが出てくるので登録したいメールアドレスとパスワードを入力。

reluxの登録方法解説画面2

上記の画像の「登録」を押した後にReluxからメールが届いているので確認。

下記の画像のようにURLをクリックして本登録を進めます。

reluxの登録方法解説画面3

その後、生年月日などの個人情報を入力し登録。

そうすると以下のように右上の項目が『アカウント』となっていますから、

こうなれば会員登録が完了しています。

reluxの登録方法解説画面4

 

⇒ 「Relux」の公式HPはこちら

 

スポンサーリンク

まとめ:Reluxは特別な時に使える

「Relux」は友人へのプレゼントや両親への記念のギフトや恋人や友人との贅沢な旅行まで使えます。

高級宿が掲載されているため、多くの利用者がきっと満足して利用できるでしょう。

 

関連記事:『Relux』の5,000円OFFクーポンコードとキャンペーンはお得!使い方も解説!

 

 

 

コメント