短期で稼ぎたい大学生やフリーターはスキー場やホテルで働く『リゾートバイト』がおすすめ。口コミも紹介!

リゾートバイトの海の画像

大学生やフリーターだと夏休みや春休みなど長期の休みがある。

その時期に「お金をサクッと貯めたい」「長期休みを利用したバイトをしたい」など思うこともあるだろう。

実はそんな時にはリゾートバイトが良い。今回はリゾートバイトについて紹介する。

 

スポンサーリンク

まず最初に『リゾートバイト』は良いことが多い!

リゾートバイトを体験した人に聞くとリゾートバイトならではの良いことがある。実際に体験した人の話では

  1. 「集中して働くからお金が貯まる。必要になる時のために貯金するつもり!」
  2. 「友達ができた!全国から来ているから色んな人と友達になった!」
  3. 「独り暮らししているから家の光熱費が浮いた!食事もまかないがあったからお金も貯まった!」
  4. 「観光地が好きだから温泉宿で働きたかった。接客マナーが付いて貴重な体験ができた!」
  5. 「自然の中で働けてリフレッシュになったし、お金も貯まった!将来は観光業に就きたい」

などがある。

リゾートバイトは住み込みで集中的に働くから「お金が貯まる」「自宅の光熱費が浮く」「友達ができる」「貴重な体験ができる」などが多く若いうちに経験しておくと良いアルバイトだ。

目安としていくら貯まる?

1ヶ月の間、温泉旅館で働いた場合どのくらい貯まるのかシュミレーションしてみると

1ヶ月間のリゾートバイトの収入

単純に計算するとこれだけ貯めることができる。実際はここから税金が取られるためもう少し安くなるが、この金額を貯められるのは時給が高いリゾートバイトならではと言えるだろう。

 

スポンサーリンク

具体的にリゾートバイトとは何?

リゾートホテルの画像

リゾートバイトってなに?

リゾートバイトとは日本全国にあるリゾート地(観光地)で寮などに泊まりながら短期間のアルバイトをすること。

温泉旅館やホテル、スキー場や牧場、レストランなど大学生からフリーターまで働ける多様なアルバイト先がある。

期間も長くても〜3ヶ月と短期が中心となっているが、求人によっては長期で募集していることもある。

職種も接客や調理補助、清掃など専門技術が不要な仕事が中心なため大学生の夏休みや冬休みなどの長期休みを利用した募集が多い。

時給1,000円以上の求人が多く、稼げる金額もその分高くなるためおすすめだ。

また宿泊先の光熱費・食費が無料だったり、温泉に無料で入れることやスキー場のリフト券を無料でもらえるなど観光地ならではの特典もある。

アルバイトと聞くと近所のコンビニやチェーン店などを想像する大学生やフリーターも多いが、こういった短期で普段は働くことのできない観光地でバイトできることも実は楽しい。

期間はどれくらい?

リゾートバイトの期間は求人によって様々だが、1ヶ月〜3ヶ月という求人が多い。

GW(ゴールデンウィーク)や年末年始などは1週間や2週間などの短期のバイト求人も出ている。

時給はどれくらい?

時給は900円〜1,500円ほどがほとんどを占めている。求人先によって時給が異なるため必ず確認すること。

休日はどれくらい?

休日は求人によって異なるが、週1日もしくは2日が多い。

どんな部屋に泊まるのか?

リゾートバイトの場合は主に3種類の部屋がある。

  • 1Rの部屋
  • 個室の寮部屋
  • 相部屋の寮部屋

1Rと個室の場合は基本的に一人で住むことになる。相部屋の場合は同じく

未経験でも歓迎が多い

リゾートバイトは未経験者の応募が多く、応募者の70~80%は未経験者だと言われている。

リゾートバイトの求人を出す企業や旅館なども未経験者が多いことを熟知しているため即戦力のようなことは求めていない。基本的には繁忙期や人手不足を埋めたいと考えている。

そのため応募する大学生やフリーターでも真面目にバイトする気持ちさえ有れば問題ない求人が多い。

バイト内容も研修や指導をしてくれるため教えてもらったように行なえば良い。

友達同士でも可能!な求人が多いから友達と一緒に応募しても大丈夫!

リゾートバイトの最大の特徴は「友達と一緒に働ける」ということ。これがリゾートバイトならではの特徴だ。友達を誘って応募できる求人が多い。

友達の画像

リゾートバイトは友達と一緒に参加できる

リゾートバイトはやはり都市部よりも離れた地域で住み込みで働くことになり若い人が1人でいるとやはり寂しいだろう。

また慣れない土地でバイトを始めることも負担が大きい。そこでリゾートバイトを募集するホテルやスキー場では友達を誘ってのアルバイトを歓迎しているわけだ。

友達を誘ってアルバイトをすれば慣れない土地でも安心して働けるだけでなく、休養日にはバイト先近くの観光地などで遊ぶこともできる。

もし、リゾートバイトが心細い場合はぜ友達を誘ってアルバイトすると良い。

 

スポンサーリンク

リゾートバイトの簡単なメリットとデメリット

以下はリゾートバイトならではのメリットだ。求人によっては以下のメリットが享受できる。

  • 普段とは違う環境でのアルバイトなので楽しい
  • 光熱費や食費が無料だと独り暮らしの費用が浮く
  • 集中して働くためお金は貯まる
  • 交通費用を負担してくれたり、車の持ち込みが可能なこともある
  • 温泉地なら無料で温泉に入ることもある
  • スキー場なら無料リフト券を貰えることもある
  • 観光地の割引券や優待を貰える
  • 給与の前払い制度がある
  • 一緒に働いた友達ができる

リゾートバイトは普通のアルバイトとは少し働き方が違い、寮などに住み込みで仕事を行なう。そのため光熱費や食費が無料であったり、無料の特典がある。

また集中してアルバイトするためお金が非常に貯まりやすい。独り暮らしをしている人の場合は食費+光熱費が浮くため普段よりもお金が手元に残る。

リゾートバイトの収入と支出のシュミレーション

リゾートバイトでは住み込みとまかないがあれば、光熱費と食費が0円になる!

リゾートバイトでは「光熱費・食費が無料」にできることがメリット!

一方の一人暮らしでバイトをすることをシュミレーションすると、

一人暮らしでのバイトの収入と支出のシュミレーション画像

実家では光熱費と食費が必要になる。

光熱費と食費がかかり4万円近くリゾートバイトよりも必要になる。

つまり、リゾートバイトをすると『4万円近くの支出を節約できる(お得)』と言うことができる。正確な金額は個々の毎月の利用料金などにもよるが大体これくらいは安くなる。

 

そしてリゾートバイトのデメリットとしては以下のことが挙げられる。やはり普段とは違う環境でありデメリットがある。

  • 普段とは違う土地で住み込みで働くため環境の変化がある
  • 期間も集中して働くため合わない仕事だと辛い
  • 住み込み中は基本的に帰れない

リゾートバイトは観光地で働くことになり、普段の生活場所とは違う。そのためこういった環境の変化が苦手な人にとってはリゾートバイトは辛いだろう。

また一人で慣れない土地に行って合わない仕事をすることも辛いだろう。必ず自分がその仕事をできるかどうか考えた方が良い。接客のような目立つ仕事が向くのか、裏方のような地道な仕事が向くのかを先に考えた方が良い。

スポンサーリンク

どんな場所でリゾートバイトをするの?

リゾートバイトの勤務先には主に以下のような場所がある。

  • 温泉宿やホテル、ペンションや民宿
  • スキー場
  • 牧場
  • ゴルフ場
  • テーマパーク
  • アウトドア
  • レストラン
  • 売店
  • 体験スタッフ
  • 漁業や農業アシスタント

この中でもリゾートバイトの求人で多いのは『観光地の温泉宿やホテル』『スキー場』だ。今回はこれについて解説する。

 

温泉宿やホテルでのリゾートバイトとは、接客や受付や調理補助などの手伝いを行なうアルバイト。

温泉地

温泉地のホテルや温泉宿はリゾートバイトが多い!

また休養日にはその観光地近くのテーマパークなどの割引券をくれたり、毎日温泉に無料で入れるなどのサービスがある。

また宿泊先の光熱費や食費が無料であったり、交通費用を負担してくれたり、車の持ち込みが可能なことも多い。

無線LANの利用ができたりするところもあるためスマホも使うことはできる。

温泉やゆったりするのが好きな人は温泉地でのリゾートバイトはおすすめできる。

 

スキー場では、ゲレンデ内でのレストランなどのアルバイトが多い。またスキー場付近のホテルなどのスタッフの募集もある。

スキー場

スキー場ではリフト券が無料で貰えるところもある!

またスキー場でリゾートバイトすると「1日リフト券」を無料で貰えたりもする。

スノボーやスキーが好きな人はスキー場でのリゾートバイトはおすすめだ。休日は無料リフト券を使って滑り放題だから好きなだけ滑ると良い。

スポンサーリンク

リゾートバイトでは何をするか?

リゾートバイト先での仕事は主に以下の種類がある。

仕事内容 特徴
接客 旅館やホテルなどで宿泊者の案内などを行なう。スキー場などではリフト券販売や用具レンタル施設での接客を行なう。
受付(フロント) 宿泊者の手続きを行なう
調理補助 盛りつけや皿洗いなどを行なう
清掃 客室の清掃や準備を行なう
片付けや配膳準備 食事の配膳や片付けなど

基本的にリゾートバイト先で自分が行なう業務についての研修や説明がある。

接客とは、ホテルなどに入っているレストランなどでの接客や温泉宿などでは仲居さんとして着物を着て働くこと。

仲居さんとして働く場合は時給等の給与が高いだけでなく普通の人が普段はできない貴重な仕事である。温泉宿などでは花形のため態度や言葉遣いも気をつける必要が有る。

 

ホテルのフロント

受付(フロント)とは、温泉宿やホテルのフロントで宿泊者のチェックインやチェックアウト時の対応や電話での予約の対応などを行なう。

調理補助

調理補助とは、食事の盛りつけや食事に必要なお皿等の準備など宿泊者の夕食や朝食の準備の仕事。ホテルや温泉宿などの朝食は朝7時〜8時半など時間帯が決まっているために朝は早めに起きる必要がある。

 

清掃とは、宿泊者がチェックアウトした客室の清掃を始めホテルや温泉宿の各施設(宴会場や玄関など)の清掃を行なう仕事だ。

 

片付けや準備とは、宿泊者がチェックアウトした後の客室の布団の片付けや清掃を行いその後チェックインする宿泊者のために歯ブラシやタオル等の備品を補充する仕事だ。

 

これらの職種は募集しているバイト先によって異なる。リゾートバイトに応募する際はどんな職種なのかを確認しておくと良い。自分がその仕事をできるかどうか

 

スポンサーリンク

リゾートバイトに行った大学生の知り合いの口コミ

スキー場で働いたA君

「ボード(スノーボード)が好きだったからスキー場のリゾバ(リゾートバイト)に応募した。バイト付けだけど週の休みの日には朝から晩まで滑ってたね。俺の働いたスキー場は無料でリフト券くれたから超お得だった。」

温泉地のホテルで働いたB君

「海の側にある伊豆の温泉ホテルで働いた。最初は心配も多かったけど今となっては楽しかったね。夜は星もキレイに見えるし海を見ながら働く経験も東京じゃできないからね。仕事は最初はわからなかったけど、教えてくれるから段々と慣れてくるし、慣れてくると楽しくなってくるよ。」

スポンサーリンク

リゾートバイトを始める時の手順や方法

スマホから応募

リゾートバイトはwebから応募する

普通のアルバイトとリゾートバイトの違いは『現地での面接ができない』ため基本的にリゾートバイトサイトが面接を行なうことだ。

そのためリゾートバイトを始める時の手順は以下のようになる。

  1. リゾートバイトサイトに登録
  2. 履歴書を登録する
  3. バイトサイトの担当と面接をする(この時にどんなバイトをしたいか伝える)
  4. 求人の決定
  5. バイト開始

まずはリゾートバイトサイトに登録をする。これは大学生やフリーターが現地へ行って面接することはできないのでバイトサイトの社員が代わりに面接をすることになるため。

そして履歴書をwebで提出する。面接は直接会っての面接や電話やスカイプなどで行なわれる。この際に気になる求人がある場合はその旨を伝えておこう。

求人が決定すればバイトサイトから連絡があり、持ち物の案内や日程調整等が行なわれる。

 

リゾートバイトのサイトに登録してから面接の中で求人を見つけても良いし、気になる求人が掲載されているリゾートバイトのサイトに登録しても問題ない。

スポンサーリンク

リゾートバイトの持ち物とは?

持ち物

リゾートバイトは住み込みだから持ち物が重要。

以下は最低限必要なリゾートバイトで持ち物だ。

  • 着替え(下着など)
  • 財布(現金やカード)
  • スマホ
  • 充電器
  • 身分証明証
  • 印鑑
  • ハンカチ・タオル・ティッシュ
  • バスタオル
  • 筆記用具と手帳メモ帳
  • 折りたたみ傘
  • ネット端末(ポケットwifiなど)
  • 持病等の薬
  • ひげ剃り、眉毛カッター、鼻毛カッターなど
  • 洗剤類
  • 防寒具(寒冷地でのバイトなど)

基本的には住み込みで働くため日常生活で必要になるものを用意する。また求人によって必要な物はバイト担当者に聞いておくことと自分がコレは必要だと思う物は持っておくと良い。

スポンサーリンク

リゾートバイトを始める時におすすめするリゾートバイト紹介サイト

リゾバ.com

リゾバ.comのトップ画像

『リゾバ.com』は全国のリゾートバイト情報が検索できる求人サイト。

現在、2,100件以上のリゾートバイト案件が掲載されている巨大な求人サイトだ。

クリップ機能などもあり探して気になった求人を20件まで保存できる。

また全国に支店を構えているため、登録後も問い合わせ等の相談もしっかりと行なっている。現在支店は以下の9カ所がある。

  • 札幌
  • 仙台
  • さいたま
  • 新宿
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡
  • 沖縄

1992年に創業してから1,000以上の施設に10万人以上を紹介してきた実績があるため信頼ができるだろう。

登録はwebから行なうことができる。

 

アルファリゾート

アルファリゾートのトップ画像

株式会社アルファスタッフが運営するリゾートバイトの求人サイト。

全国で1,000件近いリゾートバイト求人を掲載しているため『リゾバ.com』よりは少ない。

またホームページ上で「職種」や「期間」など細かな条件から求人検索ができる。

リゾートバイトには珍しい働きながらTポイントを貯められる制度もある。

またリゾートバイトサイトでは珍しく「適職診断」を行なうこともできる。

アルファリゾートバイトの適職診断

私も行なってみた結果「人が大好きタイプ」だった。

むしろ私は真逆のタイプだが。

リゾートバイトの適職診断の診断結果

そのため接客業関連に向いているらしい。

向いているリゾートバイトの職種

リゾートバイトでどんな仕事をしたいか悩んでいる場合はやってみると良い。

登録はwebから行なうことができる。

リゾートバイト.com

リゾートバイト.comのトップ画像

『リゾートバイト.com』は株式会社グッドマンサービスが運営するリゾートバイト求人サイト。株式会社グッドマンサービスは他にも「スキー場アルバイト」「リゾート正社員」など求人サイトを多数扱っているため求人サイトとしては信頼が高いだろう。

『リゾートバイト.com』では以下のような案件が多く掲載されている。

  • ホテルや温泉宿
  • スキー場
  • テーマパーク
  • 農場や牧場
  • ショップやレストラン
  • アウトドア施設

これらの求人を「時給1,100円以上」「友人同士歓迎」などの『こだわり検索』できるためホームページ上でも希望する求人が見つけやすい仕組みになっている。

登録はweb応募から行なうことができる。

 

コメント